宅間守や加藤智大をマネた新幹線のぞみ無差別殺人事件はPTSD解離犯罪

東京発新大阪行きの

東海道新幹線「のぞみ」の最終便で

22歳の男が

乗客にナタなどを振るって

男性1人が死亡

女性2人が重傷を負うという

衝撃的な事件が起きましたが

 

無差別殺人事件発生日に奇妙な一致

みられると指摘されています。

 

「大阪池田小事件」から17年

2001年6月8日

 

「池田小学校事件」の画像検索結果

 

「秋葉原事件」から10年というニュースが

2008年6月8日

「秋葉原事件」の画像検索結果

翌日の6月9日

新聞やテレビで

何度も流れた直後の出来事だったということです。

 

「伝染る」の画像検索結果

真似る病と言えば何でしょう?!

?答えは文末に?

 

小田原市内を通過中の犯行ですが

 

これは

2015年6月30日に起きた

新幹線での焼身自殺事件と一致します。

高齢者の男性が

小田原市内を通過中

新幹線の中で焼身自殺を図り

逃げ遅れた女性1名が死亡

28名の負傷者

 

容疑者が

「発達障害」の診断を受けていたとして

専門家が解説を加える番組が多いなか

 

毎日新聞のデジタル版は

「自閉症と診断され

昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた」と報じたことについて

翌日ツイッター上で

「発達障害について不適切な記載をしてしまいました」と謝罪しており

 

不可解な事件が起こると

誰もが不安になるからと言って

その「答え」を精神障害に求めるのは

「神話」にすぎないという意見もありますが

 

発達障害という目立つ要因ではなく

家庭や学校

職場での不幸な対人関係や疎外感などが背景にあり

徐々に行き場をなくし

追い詰められていった過程に光をあて

そういう悲劇が起きないように

適切な支援をすべきだという意見は

正しいと思います。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

要するに

いつも書いているように

いじめや虐待でPTSDを発症した結果ということです。

発達障害や自閉症のように見える。

そして

重篤化すると

自殺の仕方や犯罪の手口まで真似てしまう病

 

「伝染る」の画像検索結果

これは

否定されているような意味での

神話ではなく

「PTSD予防古事記」の画像検索結果

 

古事記にも書いてある

心霊上の事実です。

 

PTSD予防教育は人類を救います✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です