静岡県藤枝市高洲南小学校で集団下校中の小学生を襲撃した少年もいじめPTSD

19日

静岡・藤枝市で

集団下校中の

小学生が切りつけられた事件ですが

 

逮捕された少年(18)は

「いじめを受け

腹いせでやった。

こうすれば学校がなくなる」という趣旨の

供述をしているそうです。

 

「解離思考」の画像検索結果

 

こころの内部で発生した

葛藤に耐えきれず

心理療法を受け

ゆっくり解きほぐすとよかった。

【解離】したのですね。

 

 

「PTSD予防」の画像検索結果

理不尽ないじめに遭うと

PTSDを発症することがあります。

PTSD予防があれば発症しない。

そこで

勉強ができなくなったりすると

発達障害と誤診され

心療内科につながれますが

 

結果として

犯罪者になる子どもも出てきています。

 

「佐世保バラバラ...」の画像検索結果「佐世保バラバラ...」の画像検索結果

優秀な子どもだったのに

機能不全家族PTSDと見抜けない

2人の精神科医が

個別に真逆の処方をし   ?

児相に丸投げした結果

 

震災時に

精神保健福祉士の言うことを鵜呑みにしていたら

危険なんですよ。

 

無意識にいるアリエッティ(自然治癒力)の

声を聴きましょう。

 

静岡県藤枝市高洲南小学校で集団下校中の小学生を襲撃した少年もいじめPTSD」への2件のフィードバック

  1. ドラゴン🐲

    薬はどーでもいいけど、ツボを得た有効な対話が必要なのですね

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です