移民親子引き離し「どうでもいい」 トランプ夫人のPTSD解離表現

メラニア・トランプ(Melania Trump)米大統領夫人は

米メキシコ国境地帯の

幼い移民たちを

電撃訪問しましたが

 

驚かせたのは

このジャケットでした。

 

「I REALLY DON’T CARE, DO U?(私はどうでもいい。あなたは?)」

 

広報によると

メッセージ性はないとのことですが

わざわざこれを選んだのですから

無意識的表現ではあるでしょう。

 

「フロイト」の画像検索結果

「抑圧いい間違え」の画像検索結果

「抑圧いい間違え」の画像検索結果

 

米政府は

移民の子どもを

保護者から引き離す措置をめぐって

国際社会から批判されていて

 

なんと前日に

火消しに躍起?

トランプ大統領が姿勢を180度転換

移民の親から子を引き離す措置を取りやめる

大統領令に署名しましたが

 

既に家族から引き離された

このキャンプの子どもたちは対象外であり

 

不法入国の親と

訴追手続き中

子どもを同一施設に拘束する問題の発生等

後手後手で余裕がなさそうです。

 

「ストレスから解...」の画像検索結果

 

ストレスがかかって

解離表現となったのでしょう。

 

 

「オバマ夫人」の画像検索結果

ミシェル・オバマとの違いもくっきり浮かび上がりますね。

 

移民親子引き離し「どうでもいい」 トランプ夫人のPTSD解離表現」への2件のフィードバック

  1. ドラゴン?

    おはようございます

    この記事、白人ブロンド女性が馬鹿扱いされる理由を説明しているかの様ですね

    仕事の交渉に行くのに 自分の存在を外見的にどうアッピールするかを考えるのはごく当たり前の事なのにー後からメッセージ性はないといくら主張しても cancel too late ですよねーしっかり、彼女の本音がパブリックに公開されましたーそれと共に白人ブロンドビッチ度の高さも上昇ですねー早く トランプ一家には国業から離れて家業だけに専念して欲しい

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      致命的な表現ですよね(^_-)-☆
      誰も止めなかったというのも危機感のなさの現れでしょう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です