無差別殺傷事件後の藤枝市高洲南小学校スクールカウンセラーのこころのケア(PTSD予防)とは?

藤枝市で

小学生の男の子が

集団下校中に切りつけられた事件

 

逮捕された少年が

「小中高といじめられた腹いせにやった」

スクールカウンセラー制度に救済されなかった。

「誰でもよかった」と

供述していますから

いじめPTSDによる

無差別殺人未遂事件ですが

 

高洲南小学校では

事件が起きてから

「眠れない」

「うなされる」といった症状を訴える

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

児童が相次いでいるので

スクールカウンセラーを常駐させるなどして

児童の心のケアに取り組むことにしているそうです。

 

こころのケアとはPTSD予防のことですが

 

とんでもないこころのケアをする専門家もいますよ。

 

「PTSD予防SOS」の画像検索結果

心療内科に送り

薬漬けに

こころのケアには

由緒正しい哲学があるのです。

 

「PTSD予防SOS」の画像検索結果「天皇陛下ご公務...」の画像検索結果

 

どんなこころのケアなのか

確認してみましょう。

 

あなたと大切な人たちを守るのに

とても大事なお話です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です