日大悪質タックルPTSD解離性指示の前監督とコーチの除名(永久追放)決定

新幹線での無差別殺人事件とか

Hagexネットストーカー殺人事件とか

奥田小学校無差別殺人事件とか

いろいろありすぎて

忘れられていますが

 

日大アメフト部の

悪質タックル問題で

日大劇場も開演中で

 

関東学生アメリカンフットボール連盟は

 

 

社員総会で

内田正人前監督と

井上奨前コーチの除名を決定しました。

事実上の永久追放にあたる

 

軍隊式の

強権支配とか

そこにあぐらをかいた鈍い対応は

ごまかし隠蔽できると信じていたのは

現実の【否認】

時代錯誤も甚だしいですが

日本の大学を象徴する炎上案件となりました。

 

 

神さま(無意識にいる自然治癒力)は

見てますからね✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です