父親に脅され解離すると個人情報漏えいする教育委員会は栗原心愛さん暴行死にPTSD予防中か

千葉県野田市の

小学4年

栗原心愛さん(10)が

自宅で死亡し

父親(41)が傷害容疑で逮捕された事件で

心愛さんが

「夜中に起こされたり

起きているときにけられたり

たたかれたりされています」

「お父さんにぼう力を受けています。

先生、どうにかできませんか」と書いた

アンケートの回答のコピーを

教育委員会が父に渡したのは

「安談」の画像検索結果

「威圧的な態度に恐怖を感じ

屈してしまった」ためだそうです。

最近の流行として

学校は問題を

隠ぺいするだけでなく

加害者とタッグを組むという

事例も見聞します。

長いものには巻かれよの

事なかれ主義の現場に

長いものには巻かれよの象徴であるような

公認心理師が入り込むと

学校はますます恐ろしい場所になります。

教育委員会は

罪悪感でPTSD予防中でしょうか。

それなら

それが唯一の救いです。

PTSD予防教育で

子どもの命を守りましょう。

8 thoughts on “父親に脅され解離すると個人情報漏えいする教育委員会は栗原心愛さん暴行死にPTSD予防中か

  1. ドラゴン🐲

    おはようございます😃

    きっと、心愛ちゃんはこのアンケート用紙にお父さんの事を書く事にかなりの勇気を振り絞っって書いたと想像しますー10歳の子どもですから200%親にDependingしているの中でそれを自ら断ち切る覚悟で書いたと想像しますー残念な事に心愛ちゃんは亡くなってしまいましたが、仮に彼女が生きていたとしたら….解離せざる得ない環境ですねー身体は生きてて生地獄に身を置くのが良いのか、それとも….

    苦痛の感じ方って人それぞれなのですよね

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      ですよね💡
      そんな決死の思いを前に、ただコワイからと言って…🙅🙅🙅

      心愛ちゃんの背後に、殺されなくて済んだ無数の子どもたちの苦しみがあります。
      教育委員会はその子たちを救うことで罪滅ぼしをすべきでしょう。
      それもする気がないなら終わってます。

      返信
  2. ドラゴン🐲

    尾木ママのブログ読んでたら、心愛ちゃんのお母さんも逮捕されたとか…..一歳の妹さんはこれからどうなるのでしょう?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      もう何とも言い難い理不尽な事件ですよね。
      似たようなことが多発し、その何割かは「発達障害」扱いされて、線路に丸投げ…。
      このヒドイ構造をなんとかしようと専門職が立ち上がらないのが一番コワいです。
      昨年は、みんなでとれば怖くない!公認心理師の話題で持ち切りでしたからね。

      返信
      1. ドラゴン🐲

        「皆んな」になってしまうのが一番の敗因だと思うのはドラゴン🐲だけ?
        専門職の人たちもある意味、傍観者なのですよねー引きこもりを自宅警備員と集団で揶揄したり、皆んなの意見が揃うところに自分の身を置いてるだけー何一つ、個人の感性で受け止める人が少な過ぎる感じがします

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          ここのところの集合的無意識のテーマは、そこ💡かなと思います(^_-)-☆
          やっとそこにスポットライト✨が!

          達観が大人とかいう勘違いにメス🔪入ります。
          オペ🏥開始💨💨💨

          返信
          1. ドラゴン🐲

            今の大人が認識してる「達観」は「諦め」「妥協」に近いのだと思います

            「自分は達観してるから」とか偉そーに言ってる大人は ホントはどうもがいても良い方向には向かないから単に考える事や感じる事がメンドクサクなってどーでもいいや!って投げやりな態度なんだと思いますー丁寧に感じて丁寧に考える事を放棄して皆んなに合わせてる方が手間が省けるから…

            そのコンセプトが親から子どもに暗黙的に伝授されてる気がしてならないドラゴン🐲です

          2. 翠雨 投稿作成者

            全くその通りだと思います(^_-)-☆

            「ありのまま」同様、「あきらめる」という仏教用語が、恣意的に援用されると被害甚大です。
            このような学ばない方がマシという宗教哲学もあるわけで、心理職はたいていこういうレベルかなぁと…(´;ω;`)ウッ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です