「雅子さまの存在」わがまま→「今日の悩める女性たちの象徴」無言のPTSD予防教育(ご公務)

令和に変わって

皇室の話題ばかりで

しかも

論調が激変してますね。

裏があるのでは…?との

一抹の不安もありますが

雅子さまのありかたは

今日の悩める女性たちの象徴なんていうのも飛び出し

本質に近づいているのはよいことです。

三浦瑠麗氏は

あまりに厳しく育てられて

品が悪くなってしまった💦

とのことですが

パリ人肉事件の

加害者弟さんも

そんなことを話されていますよ。

子どもを

無理に

型にはめようとするのは

逆効果ですよ

得策ではないですよと

学ぶ時代に入ったのかもですね。

2 thoughts on “「雅子さまの存在」わがまま→「今日の悩める女性たちの象徴」無言のPTSD予防教育(ご公務)

  1. ドラゴン🐲

    こんにちは

    今朝、ここにコメントを書き始めて5分くらいしたらいきなりネットが切断 ー 折角書いたのが全て消えたぁ〜!!!😱😱😱

    でもって、今度は正常に書き続ける事を期待して….
    「子どもを無理に型にはめようとするのは逆効果ですよ
    得策ではないですよと学ぶ時代に入ったのかもですね。」

    これ、ホントにそう思います
    養育の初期設定を親の型にはめようとする子育ては結果的に良い結果をもたらす事は少ないと思いますーだからと言って、親が子どもを観察する事ばかりに気をとられて世間の道徳観念を教える事を疎かにしてしまう事も問題ですよねードラゴン🐲は長男にはドラゴンの型を与え過ぎた感覚がありますが、次男さまは自由にさせ過ぎた事を反省していますー次男はおバカさん(つい最近まで靴紐が結べなかった)なのかお利口さん(飛び級して卒業試験を受けたり)なのかがわからないヒトですーでも、彼を観察してるとかなり面白いのでいつかここでご紹介させてくださいね

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      子どもを甘やかすのと温かく見守ることの区別と似ていますね。

      家庭が自由でも、あちこちでぶつかって学んでくるので深みが生まれたりするんですよね。
      ご報告楽しみにしています(^_-)-☆

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です