ケースワーカーがPTSD生保受給者(55)の命令で死体遺棄逮捕されるまで

京都府

向日市のアパートに住む

住人の男(55)は

担当ケースワーカーだった

向日市役所職員の男(29)を

怒鳴りつけ

「ストーカーPT...」の画像検索結果

保護費の増額など

無理難題を言ったり

買い物をしてくるよう言いつけたりしていましたが

ある日

同居の40代の女性を撲殺し

大量の消臭砂や

「消臭砂」の画像検索結果

業務用大型冷蔵庫で保管していたものの

打ち切りの理由になりそう💦

限界がきて

運び出す際に

ケースワーカーの男に

死体遺棄を手伝わせたそうです。

ケースワーカーの男は

職場で担当替えを申し出ていたそうですが

「ストーカーPT...」の画像検索結果「ストーカー病」の画像検索結果

(PTSDについて情報共有し

相談できる体制にないのは悪夢)

かなわず

精神的に追いつめられて

解離してしまったのでしょう。

学校のいじめ隠ぺい事件と

大差ないですね。

福祉の現場がこれですから

困ったことです。

「東京福祉大留学...」の画像検索結果

福祉大も

パワハラ・セクハラの温床を

心理職教員が集団いじめで支えているという

体たらくですからね。

若い人が

福祉で働くのも大変な時代です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です