重陽 だけど『ハムレット』よりローズマリーとPTSDの記憶力

本日

9月9日は

五節句の一つ

重陽で

旧暦では菊が咲く季節なので

菊の節句とも呼ばれ

菊の花を飾ったり

菊についた露で身体を拭いたり

菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして

祝ったりします。

「菊」の画像検索結果

花屋さんでは

最近は

ローズマリーやボストンファームが出回っています。

「ボストンファー...」の画像検索結果「ローズマリー」の画像検索結果

ローズマリーは

『ハムレット』などに書かれているように

父を亡くし

母が再婚した二重のショックで

陰鬱な気持ちに悩まされ続け

亡き父の亡霊に導かれながら

解決しようとするハムレットに

誤って父を殺害されてしまった恋人は発狂します。

このPTSDの負の連鎖を解くために登場するのが

ローズマリーです。

心の病を直すと信じられていて

特に

記憶力を高める効能が評価されていたので

PTSDは記憶障害とも言えますからね。

昔の学生は

「ハムレット ロ...」の画像検索結果

こんな風に

かんざしにして

勉強したそうですよ。

集中力にも効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です