麻薬運搬で愛知元市議(76)に無期懲役の中国PTSD依存症対策

中国

広東省

広州市で

麻薬運搬罪に問われ

2014年8月に死刑を含む求刑をされた

愛知県稲沢市の元市議(76)の判決公判で

広州市の

中級人民法院(地裁)は

無期懲役を言い渡しました。

大麻ではありますが

密輸で逮捕された

スノーボードオリンピック元日本代表

国母和宏(31)さんは

日本代表・国母と

象徴的な布置

こういう厳しい判決にはならないですね。

「阿片戦争」の画像検索結果「阿片窟」の画像検索結果

日本は

嘘と薬が好きなのかもしれません。

「ADHD嘘 製...」の画像検索結果

また

確かに冤罪だと恐ろしい話ですが

警察がなかなか動かずに

すぐ不起訴になって

PTSD加害者が増長し

いじめがはびこるのも

「東須磨」の画像検索結果

困った現象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です