武漢では1件の新型コロナウイルス感染PTSD解離自殺を巡って13名処分

日本では

感染による死亡者が出ていない段階で

自殺者が出たわけですが

支援者が二次受傷

感染が拡大する

中国・武漢市では

感染の疑いがありながら

行政側の手違いで

治療が受けられなかった男性が

自殺しました。

濃厚接触者を隔離しなかった

幹部ら13人は処分され

日本と温度差があります。

死にたくないので治療を受けたかったわけですから

錯綜しているようですが

死ぬかもしれないという恐怖が

それだけ耐えがたいもので

解離しやすいということでしょう。

なので

一時期は

「キューブラーロ...」の画像検索結果

がん患者に対して

さらに

死の恐怖を味わった人と

定義を拡大

PTSD予防が行われていたのです。

「こころを癒やす...」の画像検索結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です