カテゴリー別アーカイブ: ジブリ『思い出のマーニー』

埼玉の中学生がいじめPTSD発症し祖父から殺人の解離行動

18日夕

埼玉県和光市のマンションで

祖父(87)の腹を刺し

出血性ショックで死亡

上半身には複数の刃物によるとみられる

十数カ所の刺し傷や切り傷があり

一部の傷は内臓まで達していた。

祖母(82)の首を刃物で切りつけた

重傷

中学3年の男子生徒(15)は

「学校に許せない生徒がいて殺すつもりだったが

家族に迷惑をかけたくないので

まず家族全員を殺してから実行するつもりだった」と

供述しているそうです。

 

事件後まもなく

一部血痕が付着した複数の刃物が入ったバッグをもって

凶器が複数というのもお約束

現場を立ち去り

警戒中の警察官に身柄確保されたとのことで

 

解離犯罪のパターンは

殺人もレイプ犯もそう変わりません。

「ミスター慶応」の画像検索結果

現場から移動するが

逃げ切るつもりはなく

見つかる行動をする。

「逃亡遍路」の画像検索結果

この人もレイプ犯

 

クリミアの専門学校生も

憎しみからテロリストのように

爆破&銃乱射事件を起こしました。

「クリミア銃乱射...」の画像検索結果

 

対人関係に悩んで

「マーニー 杏奈」の画像検索結果

内部に激しい自己嫌悪をいだき

「マーニー 杏奈」の画像検索結果

心身症化する子どもが多かったですが

 

発達障害扱いして

向精神薬を投与されますと

「陰陽」の画像検索結果

陰陽は容易に反転しますから

自傷は他害に

リスカ等PTSD症状をフツーと片づけず

「ふつーの思春期」の画像検索結果

 

こころのケアを勧めることが大切です。

 

『おらおらでひとりいぐも』認知症? 脳内多重人格性と自己実現

芥川賞受賞作です。

 

 

ひとり暮らしの桃子さん(74)は

幻聴のような

脳内の住人の声が聴こえ出してきて

「おらおらでひと...」の画像検索結果

「私の頭この頃ちょっとヘンかも…」と

心配になりますが

認知症かなと不安になったら

病院に行く前に

この本を読んでみてください?

「おめ」と「おら」が対話し始め

宮澤賢治『永訣の朝』の

Ora Orade Shitori egumo」

「我と汝」の画像検索結果

自我と自己

「セルフと自我」の画像検索結果

自分の好きなように生きていく

決意をするまでになった物語です。

 

現実の話がほとんど出てこないところや

「ユング自伝」の画像検索結果

内面の物語

優しい夫とかわいい子どもたちがいる

家庭で幸せに暮らしていても

本当の自分と本当の家があるから

「十牛図6」の画像検索結果

どこか寂しいなと感じていて

 

夫を送り

「おひとりさまの老後」を迎えた途端に

小説を書き始めたところが

固着と退行

固着には

やり通すだけのエネルギーがあり

表現しつくせば消える。

なんとなくユング心理学っぽいなと思えば

河合隼雄の本を読んで

「公認心理師」の画像検索結果

公認心理師が捨てた河合精神

共感したと話しておられました。

 

ご出身の遠野でも

ご老人たちは

「棺桶に片足をつっこまないと

つまり死にそうにならないと

「PTSD予防」の画像検索結果

「PTSD予防」の画像検索結果

「PTSD予防」の画像検索結果

わからないことがある」と

つまりは自己実現することもない。

話していて

「わかりたい」「かたりたい」という気持ちが

とても強かったそうです。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

脳内の多重人格性に

きちんと向き合うことは大事ですね。

「永訣の朝PTSD」の画像検索結果「永訣の朝PTSD」の画像検索結果

「PTSD箱庭昔から」の画像検索結果「PTSD箱庭昔から」の画像検索結果

マーニーも幻覚(おめ)でしたね。

「おらおらでひと...」の画像検索結果

 

喘息の箱庭療法と『思い出のマーニー』PTSDのツボ

前記事ですが

 

 

 

「経絡 古代」の画像検索結果

経絡にハマれば早いんですよね。

 

「阿吽」の画像検索結果

阿吽の呼吸で

ラポールの波長合わせが命綱

子どもはコツを掴むのがうまいです。

 

「カショオPTSD」の画像検索結果

「カショオPTSD」の画像検索結果「カショオPTSD」の画像検索結果

「カショオPTSD二...」の画像検索結果「カショオPTSD二...」の画像検索結果

『二ノ国』

ミクロコスモスとマクロコスモス

 

摂食障害にもPTSDというツボがある。

 

『透明なゆりかご』7話ADHD誤診ヒロインもPTSD予防から自己実現へ

第7話は

ヒロインが

PTSD予防から

自己実現するために

自己実現するか

病人として生きるか

運命の分かれ道

看護師を目指しているということを

母子関係がこじれてつらい思いをしており

母子手帳について考えてきたので

無意識のうちに

産婦人科に引き寄せられた。

説明したお話です。

 

母親のお気に入りのやかんを焦がしてしまい

徹夜で磨いていると

子どものときから怒られてばかりなので

高校生になっても

ピカピカになれば母親が喜ぶ!としか考えられない。

7話の終わりに

母子関係のわだかまりが解消し

顔色を伺うのではなく

かるく口答えするとともに

要求されていなくてもしてあげたいと思うことは

自然にできるようになる。

母親が

何を考えているのかと叱るシーンから

看護師のアルバイトをしているのに

睡眠不足になることを考えないのは

非常識だと

お話が始まります。

 

 

小学生のころには

忘れ物が多く

担任にランドセルに張り紙をされるほどで

母親によく怒られ

大人たちもヘンです…

4年生になっても3年生の算数ができず

何かができなくなるのはPTSD反応

思いつくと何でもやってしまう様子が

いじめられている子をかばってあげる気持ちが昂じて

ついプールに飛び込んだり…?

奇行とみなされ

母親はよく学校に呼び出され

こころの余裕がなくなり

離婚にもなるし

孤独と被害者意識から

ヒロインに辛く当たる。

中学生になると

「注意欠陥多動性障害」と診断されるようになりました。

 

「注意欠陥多動障...」の画像検索結果

ADHDはそう呼ばれていました。

微細脳欠陥とも呼ばれましたが

脳に見えない傷があるのだろうという仮説

仮説が多すぎる世界?

画像診断技術が発達し

見つからない!のでトーンダウン…?

「ADHDうそ」の画像検索結果

作られた病の代表であることが判明するまでになりました。

 

当時の医者は

奇行は喘息の発作のようなものだと言ってましたが

喘息だって

なおらないものは

喘息なら薬でコントロールできるはず

PTSDなんですよね。

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

良い看護師になると思いますが

 

「公認心理師」の画像検索結果

 

こういうわけのわからないのが

現場に参入する時代となり

苦労するでしょうね。

ここにお話においで✨

 

『この世界の片隅に』円形脱毛症になりながらPTSD予防

アニメの実写版の

第二話では

嫁に来たヒロインの苦労が表現されています。

 

海を見下ろす

城塞のような場所は

観光するには素晴らしいですが

「この世界の片隅...」の画像検索結果

住んでみれば

朝食をつくるのにも

水くみから始まるし

水道がまだきていなくて

他家の井戸まで坂道を行き来する。

知らない土地での

人間関係でのストレスもあります。

ちょっとしたやっかみからの

プチいじめとか

要領をきちんと伝えられないと

コツをつかむまで

四苦八苦することもあるのは

現代の新人教育と変わらない。

 

ヒロインは

精神的に育ちがよいので

人の悪意というものを知らない。

知っている人なら

トラウマの再来になるかもしれない。

苦労とも思わず

「ポリアンナ」の画像検索結果

『ポリアンナ症候群』にも似ている。

何でも無理やりポジティブシンキング

素直に

現実をそのまま受け入れて適応しようとしますが

 

「この世界の片隅...」の画像検索結果

円形脱毛症になります。

 

「心身症」の画像検索結果

 

こころが受け止められない部分が

体に流れているわけですが

 

周囲が気づき

『あーやっぱり…』と以心伝心

症状そのものを気にするのはよくないと教えます。

不登校・過食・拒食・不眠だけに注目すると

治りません。

 

こういう環境なら自然治癒するんですよね。

 

「古事記PTSD」の画像検索結果

古事記の神々=現実の人間関係にある自己治癒力支援チーム

「古事記PTSD」の画像検索結果

「古事記PTSD」の画像検索結果

喘息も心身症

人間関係で治す場合と心理療法を受ける場合

PTSDの不思議「無我なのにトラウマとはこれ如何に❓」

「PTSD予防」の画像検索結果

 

こんな風な

PTSDのメカニズムで

ご理解いただき

まことにありがたいことですが

 

トラウマって何❓と訊かれるようになりました。

 

いやいや「こころの傷」でしょと

正しくは「こころの傷」のようなもの

たとえ話であって

具体的に見えたら重度かも?

 

「マーニーpts...」の画像検索結果「マーニーpts...」の画像検索結果「ビジョンユング」の画像検索結果

ジブリやユング参照

「マーニーpts...」の画像検索結果

反射的に答えましたが

 

このこころの傷という比喩が

クセモノなのだと

やっと理解できました。

 

たとえ話だらけの

宗教や心理学の問題なのですが

たとえも言葉を使って行いますから

はじめに言葉ありき

 

適切な言葉を使わねばなりません。

 

精神分析で広まったわけですが

もともとはトラウマ=外傷

「フロイト年代」の画像検索結果

いつの話❓

当時はそれでよくても

賞味期限が過ぎて

腹痛を起こす人が続出…

 

トラウマでいいかどうかという

大前提に立ち返らねばなりません。

 

「PTSD陰陽五行説」の画像検索結果

 

そもそも

仏教では

「無我」でした(;_;)/~~~

無我は仏教の根本原理

イロハのイ?

我はないのですから

こころはない

本来は

ここがミソです?

傷つきようがありません。

 

「一休さんとら」の画像検索結果

 

一休さんもそう言ってますし

 

「般若心経」の画像検索結果

 

般若心経にも

「五蘊皆空」と書いてありますから

 

傷じゃ納得できないという場合もあるのでしょう。

直観タイプには無問題

思考タイプには大問題

「ユングタイプ論」の画像検索結果

河合隼雄は

ユング心理学を日本流に翻訳する必要があると言ったけど

私くらいしか取り組んでない?

フロイトまで遡る必要があるかもしれませんね。

 

傷ではない言葉がみつかれば

治療論もわかりやすくなるし

PTSDへの無理解も

減るかなぁと思うようになりました。

 

 

東京高裁再審取り消し!袴田巌さん(82)のPTSD症状と祈り

袴田巌さん(82)は

長期の拘禁生活の影響で、精神をむしばまれながら

拘禁反応という名の

PTSDを発症し

 

ボクサーだった強い袴田さんでも

「袴田さんボクサ...」の画像検索結果

統合失調症のようになった。

「PTSD予防」の画像検索結果

毎日数時間のウォーキング中に

お祈りを続けておられます。

 

昨日は

その最中に

 

東京高裁で

不当な「決定が出た」ことを伝えられ

4年前に再審開始を認めた

静岡地裁の

DNA型鑑定について

「手法に疑問があり

結果も信用できない」と判断

ひとごとのように

「あー、そーおーう」

 

支援者が「不当決定を許すことはできない」と伝えると

「あー、どうもどうも」と言いますが

少し早足になったのは

充分理解されているからで

 

その後

代表取材の記者が

「再審決定を認めない判断が出ました」と言うと

しばらく沈黙した後

表情は変わらないものの

「そんなのウソなんだよ。ウソ言ってるだけだよ」

「事件がねえんだから」と言ってせき込み

「思い出のマーニ...」の画像検索結果「思い出のマーニ...」の画像検索結果

無表情な

『思い出のマーニー』のヒロインも

受け入れがたい強いきもちから喘息発作

強い反発心が滲んでいるように感じられたそうです。

強い【回避】で

距離を取る防衛反応ですね。

「PTSD回避」の画像検索結果

 

『思い出のマーニー』でも

本当のことは

最後にわかりました。

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

問題の多い裁判制度は

ドラマになり

 

「22年目の告白」の画像検索結果「22年目の告白仙...」の画像検索結果

「法律で裁けないなら

私たちが裁きましょう」とニュースキャスター

永遠に語り継がれることでしょう。

 

『思い出のマーニー』とオディロン・ルドンの里親PTSD自己治療

本日は

画家のオディロン・ルドン

1840-1916

誕生日だそうです。

 

この作品の

幻想的で悲しげな表情が印象的なのは

大きなひとつの眼で

やさしく見つめる

恐ろしくない獣

 

Redon.cyclops.jpg

 

裕福な家庭なのに

母親が兄を溺愛していたため

生後2日目に

里子に出され

漱石を甘い物依存症にした里親

侮るなかれ

「夏目漱石」の画像検索結果

11歳までの少年期を

寂しい田舎の地で

親元を離れて過ごしたことに影響を受けているでしょう。

 

病弱で内向的な子どもが

幻想を観たり

それを絵に描いたりするのはよくあることです。

PTSD予防

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

悲しげな1つ目の表情は

個人の内面を描いたものでしょうが

『こういう哀しさってあるよね』と多くの人々に共感され

普遍的な哲学性をもつものにつながる表現になると

【昇華】

治療的になりますね。

 

心理療法も

この過程を見守るだけの装置です。

 

しかし

それが

簡単そうで

なかなか難しいので

セラピストが必要になります。

 

森のイスキア「おむすび」の哲学も安倍夫妻や香山リカにかかれば…?

昨年10月の

衆院選公示日

福島市で

自民党候補や応援に駆けつけた

安倍晋三首相が

演説した際

集まった有権者に「おにぎり」を配ったとして

福島県警が

公選法違反容疑で

宍戸一照福島市議を任意で事情聴取したそうです。

 

 

「おむすび安倍」の画像検索結果

 

政治家としてデタラメなのは

もはや誰も否定しないと思いますが

 

文化的イメージもだいなしにし

手抜かりがありません。

 

アッキーも

「森首相イスキア」の画像検索結果

 

森のイスキアで「おむすび」の哲学に触れたそうですが

 

「森のイスキア」の画像検索結果

 

 

「佐藤初女」の画像検索結果「森のイスキア」の画像検索結果

 

なんだか台無しですね。

 

雅子さまに

新型うつ病なんて失礼なことを言った

このひとも

すかさず

 

おにぎり退陣って安直な…

 

「おむすびころりん」の哲学がわかっていないことを

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

自ら公表しています。

 

 

読んでも理解できないだろう…。

 

『崖の上のポニョ』卒業生も崖の上から叫んでPTSD予防教育の寺尾小学校

岐阜県

関市にある

寺尾小学校では

6年生が

卒業を記念して

学校のそばの山上にある

「ヨボシ岩」から

中学校生活に向けた意気込みを叫びました。

 

昔から

子どもの遊び場や度胸試しの場だったそうですが

藪のようになっていたのを

住民有志が

3年がかりで下の木を伐採して

昔の姿に戻したそうです。

 

「崖の上のポニョ...」の画像検索結果「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

如人千尺懸崖上樹ですね。

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

『思い出のマーニー』にも

 

「アリエッティPT...」の画像検索結果

 

『借りぐらしのアリエッティ』にも

そんな表現がありました。