カテゴリー別アーカイブ: こころのケア(PTSD予防)

「高洲南小学校」集団下校の児童襲撃後に小学校乱入のPTSD解離少年(18)

藤江市の小学校で起きた無差別殺傷事件ですが

 

まずは

学校を出た直後

人身事故で飛び込まれると

運転士が避けられないのと同じで

用意周到です。

自殺と他害はコインの裏表

「陰陽」の画像検索結果

集団下校中の児童約20人の列が襲われ

これだけでも1つの大事件

小学4年の男児が

刃物のようなもので切られ重傷を負い

他の児童は立ちすくみました。

 

数人の児童が

校舎に駆け込み

「不審者がいる」と叫び

教諭数人が飛び出した直後に

金づちのようなものを手に

容疑者の少年が突進してきたそうです。

 

「宅間守」の画像検索結果

アメリカなら銃乱射の

無差別殺傷事件

 

近所の人たちも

サイレンの音で異変に気づき

 

外に出ると

人だかりができていて

「周囲で児童たちが

「怖い」と怯えきっていた」とのことです。

 

 

これは

広範囲で

PTSD予防が必要なケースですね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

少年は

どうしてこんなことをするようになったのでしょうか?

真面目に考えなければなりません。

 

「サッカー渋谷」の画像検索結果「パンとサーカス...」の画像検索結果

世間の関心はこちらのようですが…。

「大坂地震」の画像検索結果

避難所に

こころのケア(PTSD予防)あるでしょうか?

「文化庁」の画像検索結果

 

日大悪質タックル問題もありました。

「突進」という

1つのPTSD解離現象として

取り扱うべきでしょう。

 

「発達障害心理療...」の画像検索結果

まずは

この見直しからですね。

 

新幹線のぞみ無差別殺人事件でパニックになった乗客はPTSD予防中

走行中の「のぞみ」のなかで無差別殺人事件が起き

東海道新幹線内で

9日夜

乗客の男女3人が男に刃物で殺傷された。

死の恐怖に襲われ

パニックになった人もいます。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

PTSD予防が必要ですね。

 

秋葉原無差別殺人事件では

「秋葉原無差別殺...」の画像検索結果

今も被害者にPTSD症状があり

 

宝塚線脱線事故では

「宝塚脱線事故PT...」の画像検索結果

PTSDと診断され治療中の人がいます。

 

PTSDの症状はいろいろですから

 

何もしないと

目に見えないことも多いので

 

「天災は忘れたこ...」の画像検索結果

いつか

容疑者のように

「自閉症」と診断されることもあるでしょう。

適切に診断され治療されなかったので

加害者になった。

「アクチベーショ...」の画像検索結果

「ドイツパイロッ...」の画像検索結果

うつ病誤診で

自殺願望から

航空機を墜落させたパイロットもいる。

 

お大事に✨

 

「チベットの死者の書」がん患者の自殺とPTSDの負の連鎖予防のためのヴィジョン研究

あるホスピス医は

「ホスピス」の画像検索結果

 

がん患者は

他の病気の患者よりも自殺することが多く

 

「PTSD予防」の画像検索結果

死の恐怖のため

ホスピスで

がん患者を診察し続けていれば

いつかは

自殺する患者を目の前で診察する日が来ると

心のどこかで思ってはいたものの

 

現実になってみると

その衝撃は

即座に心の深くまで到達したと言い

 

患者の自殺は、残された人たちの心を壊す

負の連鎖についても報告しています。

 

ある末期の肝臓がんの男性は

入所2週間後に

自分の肝臓めがけてナイフをつきさし

まるで手術のメスのようにきれいな線で

腹部の表面から内臓のぎりぎり外側(腹膜)だけを切り

大出血することもなく

(結果的にですが)

医者にがんを確認させたというのは

意識と無意識が不思議な状況である

【解離】心理によるものだろう。

 

「自分で病気を治すために、自分で腹を切った」

「もういいんや、生きていても仕方がない。

どうせ死ぬのなら、早いほうがみんなにもいいんや」と

矛盾する感情を吐き出し

「陰陽」の画像検索結果

 

興奮しているためか

腹部の痛みは感じていないようだったそうです。

リスカして

こころの痛みが置き換わり

すっとするとは聞きますが

 

自殺場面に遭遇した

パートナーの女性に対しては

心のケアをしようと心に決めました」とのことですが

PTSD予防のこと

短期間だったようで

半年経っても

以前のような穏やかな明るさは回復せず

「あの病院にはもう近づきたくない」と

 

「PTSD回避」の画像検索結果

この病院に近づく必要はないですが

病院や医療を「回避」するようになると

困りますね。

 

話していることを人づてに聞いたそうです。

 

ベテラン看護師の女性は

その時いつものような冷静さを失い

一度に沸き起こるいろんな感情を

受け止めきれないようで

無言で下を向いて泣いていましたが

 

気づいてあげられなかったという罪悪感から

部屋に近づくだけで動悸がするようになり

部屋の中に入ることができなくなり

仕事もできないほどで

「心的外傷後ストレス障害(PTSD)によるフラッシュバック」という

「深刻な状態」で

いったん仕事を休み

精神科の診察を受けることになりましたが

助けにならず

催眠療法を得意とするある霊能者のもとで

不思議な体験をして

 

「亡くなった後

部屋には多くの天使がやってきて

包帯で体中をぐるぐる巻きにした。

そして天使たちからきちんと治療とケアを受けて

今は自由な状態にある」

 

落ち着きを取り戻していったそうです。

 

「ナウシカひかり...」の画像検索結果「ユング ビジョ...」の画像検索結果

 

よくはわかりませんが

とことんまで悩み抜いたときに

ふつふつと浮かび上がるイメージから

何か哲学的な答えをつかむことで

回復してゆくというのは

 

心理療法の源流であるシャーマニズムや

ユング

ジブリのお得意とする分野です。

 

 

できれば

ガン告知の段階で

こころのケア(PTSD予防)が徹底されるといいですね。

「チベットの死者...」の画像検索結果

 

その事例研究が集まると

チベットの死者の書みたいになるんじゃないかと

チベットのPTSD予防教育

私は思います。

 

日大アメフト部「気合い入れ全員で頑張る」陰陽五行説的大掃除PTSD予防のお手本

大学が悪手に悪手を重ね

「日大会見」の画像検索結果

 

「日大学長」の画像検索結果

批判を招き続ける

日大劇場ですが

 

日大アメフト部は

都内にある

クラブハウスに

1~4年生の部員が集合

 

約2時間半かけて大掃除を行ったそうです。

 

 

大学側の残念な対応に対しては

良いとか悪いとかはない。

僕たちの考えは声明文通りです」

「陰陽」の画像検索結果

陰陽で

二元論を超えて

気合入れです。

また全員で頑張ろうという意味を込めてです」

「五気」の画像検索結果

 

「五気」の画像検索結果

 

愛称「フェニックス(不死鳥)」のように

チームの復活に向け

新たな1歩を踏み出し始める姿は

 

「太極図PTSD」の画像検索結果

大死一番乾坤新たなり

良い悪いの議論が出て来るおおもとに還って

価値観を刷新すれば

あとはすべてうまくいく!

立派です。

 

PTSD克服原理を

無意識に取り込んで素直

 

 

日本の大学の学生さんらしいですね。

日大は

日本の大学の象徴的存在

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

理不尽な問題で

大好きな場所を奪われそうになり

PTSD発症リスクを負った場合は

 

こんな風に

みんなでこころのケアをすればよいのだよという

お手本です。

 

こころのケア=PTSD予防

 

新潟小2女児殺害事件取材過熱でスクールカウンセラーがPTSD予防(こころのケア)

新潟市西区の

JR越後線の線路で

近くに住む

市立小針小2年の

大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった

殺人・死体遺棄事件をめぐり

 

「午前零時過ぎに

家のチャイムを鳴らして取材を求めたマスコミがいた」

「児童を尾行して

家に到着したら

インターフォンを鳴らして

取材しようとしたマスコミがいた」

「了解していないのに

取材のためのマイクを向けられた」などの被害が殺到

 

市教育委員会は

スクールカウンセラーを通じ

 

取材や事件に恐怖を抱いた

「マスコミの取材を受けた児童から

『大人が怖い』との訴えがあった」等

児童の心のケアを充実させるそうです。

 

 

心のケアとは

PTSD予防のことですね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

 

向精神薬を与えることではありません。

「PTSD予防」の画像検索結果

 

SOSが正しく受け止められますように。

 

知花くららさん福島の子らを沖縄の海へ招待7回目のPTSD予防対策

モデルの知花くららさん(36)は

今年も

福島県の親子を

祖父の故郷である

沖縄県の慶留間(げるま)島へ招く

「げるまキャンプ」を行いました。

 

原発事故で

不安を抱く

親子の助けになりたいと

東日本大震災の翌年から続けていて

 

子どもたちは大喜び

お母さんたちも

「何も気にせず遊ばせられるなんて

本当にありがたい」と語っていますが

 

知花さんは

キャンプの目的が理解されないと感じ

「本当に必要とされているのか

わからなくなることもあった」と振り返ります。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

「PTSD予防」の画像検索結果

 

時間が経たないと

理解されないことってありますよね。

 

「日大アメフト処...」の画像検索結果

やっと理解されたが

大学は大変なことに💦

大学イメージダウンで日大生「就職活動に影響」「今は恥ずかしい」とPTSD予防中

アメリカンフットボールの問題で

大学の美学が問われています。

 

日大広報担当者は

会見で

「(日大のブランド価値は)落ちません」と豪語しましたが

 

学生は

「就職活動に影響が出ている」

「今まで日大生であることを誇りに思っていたが

今は恥ずかしい」と困惑

 

学内では

なぜかこの時期に

ゼミの教授から学生に

「日大のイメージを下げるような

行動は慎むように」という通達が出されましたが

「歩道で広がって歩いたり

信号を無視したりして

キャンパス近隣の住民に迷惑を掛けないように」

学生らは

「大学側が自分たちで

イメージを悪くしているのにおかしい」と憤ります。

 

大学のせいで

理不尽極まりなく

 

崖の上のポニョ状態です。

人千尺懸崖上

「ポニョPTSD」の画像検索結果「PTSDポニョ」の画像検索結果

 

この大学に

こころのケアなんて発想はなさそうなので

PTSD予防

 

「PTSD予防古事記」の画像検索結果「PTSD予防」の画像検索結果

 

「PTSDポニョ」の画像検索結果

 

ポニョのように自力で駆け抜けるしかなさそうですが

 

世間は見ているし

加害学生は立派に更生の道を示した。

 

「PTSDポニョ」の画像検索結果

 

自力をつくせば他力が働きますよ。

頑張れ日大生!

 

日大アメフト部前監督は悪質タックル問題会見PTSDで不眠と心労のため入院へ

昨日の会見後

約2時間にわたり

終盤は説明に納得しない報道陣と

司会の日大広報部側との押し問答

「日大司会者」の画像検索結果

 

 

前監督は心労と不眠で入院することになったそうです。

「日大監督入院」の画像検索結果

司会者も入院

「PTSD予防」の画像検索結果

 

信用を失い

存在否定されるという

強い恐怖心に苛まれて起きた不眠ですから

PTSD予防中ということですね。

 

餅は餅屋ですよ。

 

「心のケアの哲学」の画像検索結果

「PTSD予防」の画像検索結果

 

うつ病等と誤診され

薬漬けにされないよう

注意が必要です。

 

「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

「文化庁」の画像検索結果

 

 

文科省は

一連の騒動について

きちんと解明し

予防マニュアルをつくるといいですね。

 

鈴木大地スポーツ庁長官ストレスに負けて「解離」しないようPTSD予防教育を

アメリカンフットボールの

悪質なタックル問題で

関西学院大の選手を負傷させた

日大の選手が

異例の記者会見を開き

監督やコーチからの指示があったと証言したことを受け

 

スポーツ庁の

鈴木大地長官は

「指導者と選手のコミュニケーションのあり方を

スポーツ界全体で考えないといけない。

疑問をもったら話を聞き

言いたいことは主張する。

「アサーション」の画像検索結果

そういうスポーツ界にしたい」

「本当であれば

とてもあってはならないこと。

たちは

どんな状態でも善悪を判断できる選手を

ストレスから解離して

問題行動等しない。

「ストレス反応」の画像検索結果

育成しないといけない」と話しました。

 

「文科省」の画像検索結果

 

これをきっかけに

文部科学省として

PTSD予防教育をするといいですね。

 

こころのケア=PTSD予防

その哲学は古事記から

そのまえに

(選手は更生の道を歩んでいるので)

未だにおかしな対応でごまかそうとしている

大学に指導が必要かな。

 

日大悪質タックル騒動よりアメフトというPTSD日米「解離の舞台」 

日大アメフト問題について

アメフトのイメージダウンだ!という意見もあるようですが

 

本場アメリカの大学では

ブースターと称する

取り巻きから

金銭や車をもらったり\(◎o◎)/!

 

パソコン盗んでみたり\(◎o◎)/!

 

薬物に手を染めたり\(◎o◎)/!

 

泥酔して暴れたり\(◎o◎)/!と

すべてPTSDの解離行動

 

不祥事は

毎年のように

どこかで起こっているそうです。

 

しかし

性的暴行等での逮捕でもされない限り

大学がきちんと処分し

公表するからでしょうが

 

「日大アメフト会...」の画像検索結果

 

大学在学中に記者会見に出席して

謝罪の意を述べ

陳述書を読み上げたりしないそうです。

 

日本の場合は

事実を明らかにし

PTSD予防に役立てようとの配慮があった時点で

進歩的でしたね。

 

「解離の舞台」の画像検索結果

 

PTSD問題については

 

「DSM5」の画像検索結果

 

アメリカのマネをする必要などないのです。

 

こころのケア=PTSD予防

日大は知ってるかな?