カテゴリー別アーカイブ: 依存症

JALの忘年会で禁酒令実験2018「認知行動療法はPTSDに有効か」

「JAL逮捕」の画像検索結果

飲酒して操縦しようとした

パイロットが

逮捕されたことを受けて

 

JALでは

忘年会で社員に禁酒厳命が出たそうです。

「ノンアルコール」の画像検索結果「ノンアルコール」の画像検索結果

こういう流行を先読みして

ワインまでご用意の商人道✨

旧態依然の心理療法も頑張らねば…

 

いわゆる悪しき全体責任ではなく

 

今回発覚しただけであり

実は把握していたということ?

バレなければいいという悪質さも顕著なので

超自我がおかしい💦

会社としては

何らかの対応をしなければならないのに

他に方法がみつからないということなのでしょう。

 

 

福岡市職員や

「福岡市職員禁酒...」の画像検索結果

 

米軍の軍人さんに出されたこともありました。

「米軍基地禁酒令」の画像検索結果

 

しかし

「基地外」ですから

タブーのPTSD

日本に蔓延していると話してはいけないので

(代わりにアスペとかうつ病ということにしてある)

否認しているこころの病

「米軍基地禁酒令」の画像検索結果

「そこまでしなくてもいいんじゃない?」

「いつ解禁かなぁ?」となりがちで

凶悪犯が逮捕されると

世間はまず反省を求めるが

なかなか反省できないすれ違い💦

あまりよい治療法とは言えません。

 

「PTSD」の画像検索結果

PTSDは

ストレスに弱い病なので

罰を受けると

自分が可愛そうになってしまって

ますます反省どころじゃなくなるってことは

褒めるわけにもいかないので

第三の方法で!

昔から知られている常識ですよ。

 

「PTSD」の画像検索結果

トラウマを不問にしない方法をお勧めいたします。

トラウマをもっている人だけ治療すればいいでしょう。

連帯は気の毒です。

軍国主義でもあるまいし。

臨床心理士にデートレイプドラッグ処方された被害者は泣き寝入りしPTSD発症で心療内科へ

性暴力は

「魂の殺人」とも呼ばれてきましたが

PTSD発症リスクになる。

「デートレイプドラッグ」を使った

卑劣な犯行が後を絶ちません。

 

「しおりレイプ」の画像検索結果「魂の殺人」の画像検索結果

「しおりレイプ」の画像検索結果

 

しかも

立証の壁があり

加害者である

PTSD解離人格たちは野放し状態です。

 

これは

そんなことが社会問題になっているから

まずは

各都道府県にある性暴力被害者支援センターに行って

心と体のケアを受け

PTSD予防

「PTSD予防」の画像検索結果

捜査に必要な証拠物をとっておくようにと呼びかける

覚せい剤で逮捕されそうになると

いろいろ思い出しながら

髪の毛を切る人がいますね。

国内処方の睡眠薬なら

極微量でもすべて検出できるので

ショックで初動が遅れ

尿検査ができなくても諦めないことだそうです。

よい報道ですが

 

なんと…\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

加害者は臨床心理士でした。

精神科医の事件もなかなか事件化されません。

「精神科医逮捕」の画像検索結果「精神科医逮捕」の画像検索結果

これだけの被害者がいながら

詐欺で立件するのが精一杯

被害者も

働きながら臨床心理を学んでいた女性なのに

被害に遭ったあと

誰にも相談できず

電話番号やメールアドレスなどをすべて変え

産まれ育った土地を離れました。

【特集】逃げ得を許さない!証明が難しいデートレイプドラッグ犯罪…『毛髪鑑定』で”時期の特定”を

 

そして

臨床心理士になるはずが

そのために大学の先輩である

加害者に相談していた。

「病院で

緊張や憂鬱な気分を和らげる薬を

処方されるようになりました」

とのことです。

 

被害者と加害者の学んだ大学には

PTSD予防教育がないということですね。

 

これは

このギョーカイを象徴する一事例なのでしょう。

 

日航はイギリスで逮捕されたアル中(PTSD)副操縦士を懲戒解雇

イギリスで逮捕された日航パイロット

 

「日航」の画像検索結果

全日空のパイロットに続き

「全日空」の画像検索結果

飲み過ぎによる体調不良で交代のため

5便に遅れが生じ計619人に影響

 懲戒解雇となり

社長も減給3ヶ月の処分を受けました。

 

車の飲酒運転をする人が

ようやく減ったところに

芸能人が派手な事件を起こし

「吉澤ひとみ引退」の画像検索結果

本日、有罪判決が出た。

執行猶予を長めにした裁判官は

アル中が

他のPTSD症状に移行するだけと知らないのだろう。

 

飛行機を飲酒操縦する人たちの存在が

知られるようになりました。

「快適な空の旅」の画像検索結果

快適の前に安全が…

 

いろんな依存症はPTSDであり

 

「依存症とPTSD」の画像検索結果

 

クスリで置き換えられるものでもないので

「アル中薬PTSD」の画像検索結果

 

PTSD予防教育を徹底させない社長も

「PTSD予防」の画像検索結果

 

管理責任を問われるのでしょう。

「パワハラ対策委...」の画像検索結果

パワハラ対策研修とセットにするとよいですね。

 

ポルシェでPTSD解離暴走し死亡事故で逮捕の医師(50)は心療内科医疑い

兵庫県尼崎市の

阪神高速道路で

ポルシェに追突された

トラックの運転手(70)が死亡しましたが

 

ポルシェを運転していたのは

無免許の

昨年3月に免許取り消し

医師でした。

 

東大出身で

内科をしていたけれども

今年の8月に心療内科を開院した医師ではないかと

ホームページはメンテナンス中

言われています。

 

ここまでの壮絶な解離行動からすれば

その疑いは

その昔

「クスリでもやってたんじゃないの?」

現在

「向精神薬飲んでたんじゃないの?」

それを安易に処方し

「なかいき赤ちゃ...」の画像検索結果

子どもを自殺に追い込むようなのを

診療と呼ぶなら

狂ってるでしょ?

正しいような気がします。

 

心療内科への転医をやめさせたい

無意識に

暴走させられたのではないでしょうか。

 

「作為体験」の画像検索結果

 

勝谷誠彦さん(57)アルコール依存症という穏やかなPTSD解離自殺

コラムニストの勝谷誠彦さんが

28日に

亡くなったことがわかりました。

重症アルコール性肝炎で

評論家の宮崎哲弥さんは

「敢えて勝谷誠彦風にコメントするとするならば

酒をずっと飲み続けて

自死に近い死だったと思う」と

沈痛な面持ちで

早すぎる死を悼みました。

 

「依存症」の画像検索結果

依存症の原因は1つ

 

社会に対する義憤を

「公認心理師」の画像検索結果

こういうのおかしい💢と

糾弾してほしかった。

なんとか共感を呼ぶような

伝わりやすい言葉にしてゆく

人生だったようですが

「知性化 精神分...」の画像検索結果

優しく繊細な神経の持ち主だったので

直観が鋭く

すぐに分かってしまうので

伝わらないのがもどかしい。

アルコールの自己処方が欠かせなかったのかもしれません。

 

ストレスから覚醒剤使用する外務省職員のPTSD解離行動を見抜く警察

東京・歌舞伎町で

覚醒剤を所持していた

外務省職員の男が

24日

逮捕されていました。

「日頃のストレスがあり

インターネットで購入し

2週間くらい前に使用した」そうです。

 

ストレス対応を間違うのは

昔からあり

「ヒロポン」の画像検索結果

向精神薬と似たようなものだからと

自己処方

「PTSD回避」の画像検索結果

PTSDの【解離行動】です。

 

職務質問するおまわりさんの目は確かですね。

 

前記事のボクサーの

「ボクサー自殺」の画像検索結果

主治医の目は曇っていたので

素人である家族さえ

その判断はおかしいと思ったが

聞き入れてもらえなかった。

悲劇となりました。

インパルスの堤下敦さん復帰「PTSDと睡眠薬」

昨年6月に

自損事故

10月に

人身事故を起こし

芸能活動を休止していた

インパルス・堤下敦さんは

先月

活動を再開しました。

 

「堤下敦睡眠薬」の画像検索結果「堤下敦睡眠薬」の画像検索結果

 

6月の事故の原因は睡眠薬でした。

 

寝屋川で男の子と女の子を殺害した

除染作業員も

「星野凌斗 体調...」の画像検索結果

 

男の子に

安易に

自分の睡眠薬を与え

男の子は死亡しました。

 

うつ病でもないのに

「PTSD予防」の画像検索結果

眠れないからと言って

睡眠薬を飲むのはやめましょう。

 

ろくな使われ方をしない薬の一種です。

 

カーリング五輪王者はPTSD解離酩酊で大暴れし大会追放処分へ

2014年ソチ冬季五輪の

カーリング男子で

金メダルに輝いた

ライアン・フライ(Ryan Fry)を含む

カナダチームの4選手が

 

極度の酩酊状態で

スポーツマンらしからぬ行為をはたらいたとして

開催中の大会から追放されました。

 

問題を起こしたフライは

自身の振る舞いについて

「無作法で恥ずかしい」

「つい自制心を失って

自分の行為によって人々を傷つけてしまった」と

謝罪コメントを出しています。

 

解離していたんですね。

 

アルコールと集団ヒステリーは

それを強化します。

前記事の

ミスターKOファイナリストと同じ

乱暴狼藉ぶりです。

 

マック・ミラー(26)の死因はPTSD否認からの過剰摂取(オーバードーズ)

マック・ミラーさんの遺体からは

アメリカ合衆国のユダヤ教徒ラッパー

多数の薬物が検出されました。

 

コカイン、フェンタニル(処方箋鎮痛剤オピオイドの一種)

アルコール・向精神薬のザナックス、オキシコドン、ヒドロコドン

ADHD(注意欠陥過活動性障害)の治療薬アデロールのジェネリック薬

「カクテル」の画像検索結果

随分盛ってますね。

 

 

 

今は

アルコールやコカインに加えて

ザナックスとか

「ホイットニーヒ...」の画像検索結果

この人もこれで落命

ADHDの薬とかが追加され

「コンサータPTSD」の画像検索結果

子どもたちも断薬中

 

地獄の苦しみです。

 

薬物依存に苦しんでいることは

公言していたようですが

誰も助けてあげることはできず

見殺しにされてしまったかたちです。

「なかいきあかち...」の画像検索結果

こんなのばかり…

 

世の中にPTSDがあることを知り

不登校・摂食障害・心身症・不眠等

いろんな仮面をかぶって現れます。

誤診による不幸を回避して下さい。

ADHDなんてウソです。

こころの不調に関しては

安易に病院に行かないことです。

 

『ハラスメントゲーム』 研修会のロールプレイで浮かび上がるモラ夫の依存症(PTSD)事例

「ハラスメントゲ...」の画像検索結果

4話は

社員研修会から始まります。

 

「パワハラはいけない」と説明されても

加害者は無自覚なもので

「知ってる💢」と言うでしょうから

そんな研修会は無駄かもしれません。

 

そこで

男女2人の社員が

お芝居をし始めます。

ロールプレイ

「ロールプレイ」の画像検索結果「ロールプレイ」の画像検索結果

やりとりをみんなで観察し

客観性が入る。

「指導せず罵倒していること」

パワハラ

「恥をかかせていること」

モラハラ

「楽しそうにパワハラしていること」を確認しました。

 

「脳内麻薬」の画像検索結果

 

パワハラ加害者の脳内には

麻薬のようなものが出ていて

無力感を有能感に変えてくれる。

やめたくないので

「依存症」の画像検索結果「依存症」の画像検索結果

認知の歪みが生じ

依存症に陥っているのでしょう。

 

断薬させるには

このままでは

労働局から指導が入ったり

旧態依然とした会社であると世間に知られたりして

会社に迷惑がかかる💦という

ショッキングな気づきと

それを癒やしながら

魂を成長させる

PTSD予防教育が必要なのかも。