カテゴリー別アーカイブ: 古事記

だんじり発祥の地2018秋祭り

酷暑も過ぎ

各地で秋祭りが開催されています。

 

だんじりは

宮大工が

お宮と言えば神社で

陰陽五行説ですね。

釘一本使わず

欅でつくったものです。

 

だんじりの発祥の地の商店街も

 

鍼灸接骨院と福祉施設

利権を勝ち取った

東洋医学と西洋医学

学習塾だらけになりました。

 

今の日本は

そういう国なんですね。

 

馬喰町駅でのPTSD解離自殺で総武線遅延中「ヤマタノヲロチをどうするか❓」

12:28頃

馬喰町駅で発生した

人身事故の影響で

運転を見合わせています。

 

馬喰とは

馬のよしあしを見る人

または馬の病を治療する人

売買や仲介を生業とする人を

意味するようになった言葉だそうですが

 

連日の人身事故は

「やまたのおろち」の画像検索結果

やまたのおろちに人身御供を提供しているような

人食い

感じです。

 

「古事記PTSD」の画像検索結果

PTSD予防教育受けましょう。

ひきこもりのアマテラスのPTSD治療に使用されたオガタマノキ(招霊木)

神社に行くと

頭上でカラスが鳴くので

見上げると

木の上にいて

こういう枝を落とし

 

電線でも枝で遊んでました。

 

オガタマノキというそうで

招霊木と書くそうですが

拝み魂の木がわかりやすいかと

黄心樹という別名は

土俵の黄色と同じでしょう。

(陰陽五行説参照)

日本神話では

アマテラスがひきこもった時

ショックを受けてのPTSD

集まった神々を笑わせた

魂が喜ぶようなことをすると

PTSDは治る。

天鈿女命が手にしていた木のようです。

 

「岩戸隠れ」の画像検索結果

 

実が熟して花になるまで観察しようと思います。

 

九大の経済学准教授(37)「放生会」で男児をPTSD解離暴行し逮捕

7日に自殺で爆発騒動があった九大ですが

生活困窮の上に

立ち退きで追い詰められた

元法学部生

10代で自衛官になったあと入学の苦労人

昨夜は

准教授の男(37)が

秋の大祭「放生会(ほうじょうや)」で

「放生会」の画像検索結果

万物の生を慈しみ

殺生を戒める神事

秋の実りを感謝するお祭り

博多人形師がつくるおはじきが人気

男児の腹部を膝蹴りしたとして

現行犯逮捕されました。

 

酒を飲んだ様子はなく

数日前には

酔った3人が公務執行妨害で逮捕されている。

「何かにぶつかったのは事実だが

子どもとは分からなかった」そうです。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

解離してたんですね。

 

わざわざこの場所でこういう問題行動を起こさねばならなかった

経済学とは?

 

九大には

PTSD予防学はあるかな?

「PTSD予防」の画像検索結果「PTSD予防」の画像検索結果

 

「天子親耕」天皇陛下は最後の稲刈りでPTSD予防祈りのご公務

「天子親耕 皇后献桑」

 

昔から

衣食は大切なので

適切でないと

PTSD発症リスク

天皇が

農業に親しみ

人々が飢えないように

 

皇后陛下は

蚕を育てて

人々が寒さに凍えることがないようにと

 

象徴的表現をしたそうです。

 

「陰陽」の画像検索結果

 

天皇家のご公務は

すべて

PTSD予防のための祈りなのです✨

 

安全に暮らすには?前橋市のスーパーでPTSD解離性切りつけ男逮捕

正午頃

前橋市岩神町の

「ベイシアスーパーマーケット前橋岩神店」で

店員の男女2人が

包丁2本を持った男に刺され

男は

殺人未遂の疑いで

現行犯逮捕されました。

 

身元を調べているところですが

こういうのはみな

PTSD解離事件と相場は決まっています。

 

表面的には

いろいろに見えても

 

新幹線での無差別殺人事件

「のぞみ殺人」の画像検索結果

 

 

嫉妬から

集団で1人の女性をいじめ殺すところから始まる

宮中でも発生するんです。

源氏物語も

傷ついた光源氏の世代間負の連鎖の物語

 

「源氏物語桐壺」の画像検索結果「源氏物語桐壺」の画像検索結果

 

連日の人身事故で

なんとも言えない気分にさいなまれるのも

言語化し

解決しようとする意思を失っていませんか?

「古事記PTSD」の画像検索結果「ヤマタノオロチ」の画像検索結果

PTSD原理の上では1つの普遍的現象です。

「釈迦の掌」の画像検索結果

「釈迦の掌」の画像検索結果

釈迦(自己)の掌の猿(自我)

「釈迦の掌」の画像検索結果「釈迦の掌」の画像検索結果

 

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

安全に暮らすためには

PTSD予防学習が必須なのです。

 

西武池袋線もPTSD解離自殺で遅延中 ~ヤマタノオロチが今日も大暴れ

12:59頃

椎名町~東長崎駅間で発生した

人身事故の影響で

池袋~練馬駅間の運転を見合わせています。

 

なぜ

こんなに人身事故が多いのでしょう❓

 

「ヤマタノオロチ」の画像検索結果「日本振袖始め」の画像検索結果

 

怖がるばかりで

何も考えず

人身御供を捧げ続けていた

神話の世界と一緒でいいですか❓

 

 

「因果」の画像検索結果「集合的無意識PT...」の画像検索結果

 

社会的に

否認された「一大事」について

みんなで考えましょう。

 

参考文献

 

 

有名ブロガーHagex逆恨み殺害したのはPTSD解離ネットストーカー九大卒の無能先生

熊本県天草市に住む

ネットストーカーの父親(68)は

 

読売新聞の取材に応じ

 

「息子が

インターネットに書き込みをしていたのは知らなかった。

人を殺すなんて……」と絶句

 

「聞き分けのいい息子だったのに……。

なぜこんなことを起こしてしまったのか」と

顔をこわばらせました。

多重人格ですからね。

 

九州大文学部に入学し

イスラム文明について学んだそうですが

 

「ムハンマド」の画像検索結果

「アッラー」の画像検索結果

日本人「たくさんいる」

ストーカー「自分」

今は東大生でも

大人の発達障害扱いされますからね。

 

「大人の発達障害...」の画像検索結果

正しくはPTSDですが

京大教授もお間違え?

 

 

無能コンプレックスが

なぜつくられたのか

裁判で明らかになるでしょうか。

 

大山祇神社「山の神」になり古事記流PTSD予防教育

『日本振袖始』について書いていたら

こんなニュースが飛び込んできました。

 

 

昨日

山の神をまつっている

西会津町の大山祇神社で

神話を表現するアートプロジェクト

「草木をまとって山のかみさま」が

行われました。

 

参加者は

町内で摘んだ野草や花を頭にのせて

山の神に扮して

近くの集会所から

神社まで列になって歩き

 

神楽殿では

面をかぶり

日本神話に登場する

ニニギノミコトやコノハナノサクヤヒメ

イワナガヒメ

舞で表現されました。

 

「日本振袖始」の画像検索結果

『日本振袖始』では

ヤマタノヲロチは

イワナガヒメの化身ということになっています。

ニニギノミコトのもとに

コノハナサクヤヒメとともに遣わされたが

コノハナサクヤヒメだけが据え置かれ

容色の劣る自分だけが帰された恨みから

神さまも

集合的無意識

感情を害されて豹変する

多重人格です。

 

「文楽」の画像検索結果

 

箱庭の

お人形が動き出す世界も

おもしろいですね。

 

夏の夜の『日本振袖始』スサノヲによる熱病治療のPTSD予防教育

はれのひは残念でしたが

社長が詐欺罪で逮捕されたが

被害の立件は困難

「はれのひ」の画像検索結果

 

 

振袖の始めも

スサノヲです。

 

「日本振袖始」の画像検索結果

『日本振袖始』は

古事記のスサノオとヤマタノヲロチのお話

 

古事記は

日本の神話=無意識の創られ方のお話

 

「古事記」の画像検索結果

この時代に

振袖着ている人いませんが…?

 

振袖と聞いて

長い袖を連想するのは現代人で

近松門左衛門も江戸の人なので

お姫様が振袖を着てますが

そもそもは「袖」のことだったようです。

 

「きものの袖丈」の画像検索結果

こんなに変化するとは

夢にも思わなかったのでしょう。

スカートの長さのように

心理と経済が微妙に結びついて

変遷します。

 

ヤマタノヲロチの生贄になるクシナダヒメが

熱病で苦しんでいたのを

スサノヲが

着物の両袖の脇を切り裂いたのが

振り袖の起源だそうです。

 

近松門左衛門によると

日本の国は

日の神の国で

陽気が盛んで暖かいので

16歳の夏までは

両袖の下を開けて

熱を逃がして涼しさ享受すると

無病延命の効果があるそうです。

 

「陰陽五行説」の画像検索結果

 

ちなみに

ヤマタノヲロチも

歌舞伎では

蛇ではなく

8人の人なので

そして本来の意味である「山」も強調

または

おろちは尾根の霊力

 

「歌舞伎ヤマタノ...」の画像検索結果

 

動かしがたい集合的無意識と闘っている感じがして

実際的です。

 

文楽劇場で

こちらはお人形

夏の夜に

レイトショーをするのは

「涼感」に意味をもたせたからでしょうか。