カテゴリー別アーカイブ: 無差別殺人

サンフランシスコYouTube本社でPTSD解離性銃乱射女が自殺

米サンフランシスコ近郊にある

動画配信サイト

「ユーチューブ」の本社で

3日昼

(日本時間4日未明)

銃撃事件が発生

 

4人が負傷し

銃撃犯の女性は

建物内で銃を乱射後

自殺しました。

 

「YouTube」の画像検索結果

学校で多発していましたが

たいてい向精神薬を使っていると話題に

発達障害と診断された恨みという事例もあった。

YouTubeがねらわれた理由はなんでしょう。

 

事件を起こす人

事件が起こる場所

すべてに象徴的な意味があると思います。

 

米メリーランド州の高校でPTSD解離男子生徒が警官相手に銃撃戦

米東部メリーランド州の高校で

男子生徒が拳銃を発砲

クラスメート2人が撃たれ負傷し

男子生徒は警察官との銃撃戦の末

死亡したそうです。

自殺の可能性もあるとのこと

「いじめのある世...」の画像検索結果

昔から

一部の高校では

銃を持ってくるなと注意していたそうですが

 

警官を相手に

銃撃戦を繰り広げるのですから

解離の程度も重症です。

 

暴走族になって

治外法権の場をつくり出す程度では満足できない

抑圧に苦しんでいたのでしょう。

 

「セーラー服と機...」の画像検索結果

 

「セーラー服と機...」の画像検索結果「セーラー服と機...」の画像検索結果

 

麻薬や向精神薬より

効いたのでしょうね。

子どもを

ここまで追いつめてはいけません。

PTSD予防教育という名の

道徳教育をいたしましょう。

 

中央ミシガン大学で銃発砲事件があり2人死亡PTSD解離男(19)逃走中

米中西部ミシガン州の

中央ミシガン大で

2日午前

銃の発砲事件があり

学生ではない2人が銃撃されて死亡し

容疑者の黒人の男(19)が逃走

地域住民らは警戒中です。

 

 

家庭内のもめ事が

事件の発端となったようですが

些細なストレスで

解離性同一性障害を起こすので

PTSD

そんなことをする人にはみえなかったりして

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

多重人格性があるんですよね。

 

早くから

向精神薬の服用が指摘されていて

発達障害の診断が

PTSDは発達障害と誤診されやすい。

トラブルの原因となったケースもありました。

 

毎週のように発泡事件が起きているという

米国の学校では

銃規制はするつもりがない。

PTSD予防教育をしているのでしょうか。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

「米フロリダ乱射事件」愛着不全型PTSDからプロの襲撃犯志願の多重人格

17人が犠牲になった

米フロリダ州高校銃撃事件で

銃を乱射した

ニコラス・クルーズ容疑者(19)には

 

「フロリダ銃乱射...」の画像検索結果

 

一緒に暮らしていた友人家族には

動物虐待をしていたことは隠し

凶悪犯罪へのサインの1つ(FBI)

ペットをかわいがる別の顔を見せる

多重人格性がありました。

 

家庭外では

銃を見せびらかすのが大好きで

SNSにも

「AR15で人を撃ちたい」

「大量の人を殺して戦って死にたい」と

大量に書き込み

ユーチューブでは

「プロの学校銃撃犯になる」と話し

 

学校は

問題を起こして退学処分になっていました。

 

「相模原事件」の画像検索結果「相模原事件怪文...」の画像検索結果

相模原の事件と同じ確信犯

怪文書など送るのも危険なサイン

 

なぜこのようなことになったのかということですが

弟とともに

幼少時に養子となり

養父はその数年後

養母が昨年11月1日に肺炎で死亡したことが

大きいでしょう。

 

「芥川龍之介」の画像検索結果

作家になるくらい表現しつつ

哲学しなければ病理が定着

芥川のIQをもっても自殺するリスク

 

うつの症状を示し

「死んだ母親のことを考える」と話すようになり

事件の5日前に

心理カウンセリングを受けていて

抗うつ剤は飲んでいなかったと報道されていますが

真実かどうかはわかりません。

 

 

パターンは研究しつくされているのだから

 

 

アメリカでも

PTSD予防教育を徹底すれば

こういう悲劇は回避できるのに。

フロリダの高校で退学を逆恨みの元生徒(19)が銃乱射17人死亡「PTSD性無差別殺人」

米南部

フロリダ州

パークランドの高校で

14日午後2時半

(日本時間15日午前4時半)ごろ

 

トラブルを起こし

退学処分を受けた

元生徒の男(19)が

銃を乱射し

少なくとも17人が死亡しています。

 

 

最近は

駄々っ子のような大人が増えていて

発達障害と誤診されています。

 

『二ノ国』のヌケガラビト

良識や我慢の解離

 

子どもなら

可愛いですが

 

大人だと

悲劇ですね。

 

 

安全な学校を取り戻すためには

PTSD予防教育が不可欠です。

 

鹿児島の男子中学生がPTSD解離性無差別殺人未遂で逮捕される。

今月7日

鹿児島市で

女子高校生をナイフで刺し

殺害しようとした

男子中学生は

「誰でもよかった」と供述しているそうです。

若い女性を狙うのは

抵抗されにくいから

「殺人願望」の画像検索結果

 

殺人願望を実行に移してしまう若者が出てきています。

解離性障害

 

「殺人願望」の画像検索結果

 

犯行前に

twitter等に書き込んでいたりするものだから

PTSD予防教育を徹底すれば

悲劇は回避できるのに

なぜしないのでしょう?

 

「公認心理師」の画像検索結果

 

この準備で忙しいからですね。

資格にしか関心がない人たち

 

PTSD解離性通り魔男(33)が広島駅で逮捕され1人死亡

14日

午後10時15分ごろ

広島市安佐北区可部5丁目の

コンビニエンスストア付近の路上で

75歳男性と

腹部を刺されて間もなく死亡

20歳の男子大学生が

背中を切られて軽いけが

3丁目に住む無職男(33)に刺されました。

3丁目で33歳

 

逃走中に

関係者に電話して

「人を刺した」と明かし

広島駅で職務質問を受けて

逮捕されたそうです。

 

 

生活圏で

面識のない人を刺し

逃走しながら犯行を認める等

支離滅裂ですが

 

「トーマス神様助...」の画像検索結果「トーマス神様助...」の画像検索結果

 

ストーカー殺人のトーマスも

そうでした。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

解離性同一性障害ですから

PTSD

多重人格的なんですよね。

 

統合を失調しているように見えますが

統合失調症ではありません。

 

座間市アパート連続死体遺棄事件もネットストーカー(PTSD解離性多重人格 )心理から

神奈川県座間市の

アパートの一室から

9人の遺体が見つかった事件で

逮捕、送検された男性(27)は

 

歌舞伎町で

風俗店に女性を派遣する仕事をしていて

「色々な人を裏切ってます」

「裏でいろいろやってます」などと

twitterで悪評され

 

今年2月には

逮捕されて

有罪判決を受けています。

 

騙されたことがある女性は

「死にたいって言ってたら

そばにいてくれた」ので

優しい人かと思っていると

「人の個人情報とか話す悪徳スカウトだった」

「今回で思い知った。

この業界は死と隣り合わせ」と

恐怖心を募らせています。

 

ネットストーカーは

良心や常識などたちまち解離し

多重人格化しますから

こういうことになります。

 

しかし

人を傷つければ

自分も傷つきますから

 

犯行の約2カ月前からは

精神的に不安定で

「死にたい」「生きていても意味がない」などと語り

実際に飛び降り自殺をしようとするようになり

 

この事件が起きました。

 

幼少期は

影のように目立たない少年だったようです。

何らかのトラウマを抱えていたのでしょう。

それを誰かが聴いてあげれば

この事件は起きなかったのです。

ネットにおかしなことを書き込んだり

ストーカー化するのは

重要なサインです。

FBIは

小動物の虐待と夜尿、放火の三点セットと言ってた。

こういう話が常識となれば

凶悪犯罪の抑止力にもなるでしょう。

 

「ストーカー規制...」の画像検索結果

 

まずは

ストーカー規制法における

ストーカー定義を

心理学の常識レベルに書き換えてほしいものです。

 

刑務所では1日10回の殺人衝動(PTSDの依存症)治療ができないと元名大生が控訴審で

知人女性の殺害など

7つの罪に問われた

名古屋大学の元女子学生は

一審で無期懲役の判決を受けましたが

 

控訴した理由について

人を殺さない自分になるために控訴した。

刑務所では

療育が受けられる根拠がないと

弁護士に言われた」

「今でも多い時は

1日に10回以上人を殺したいと思う。

人の手を借りながらでも

人を殺さない自分を探していきたい」と

心境を語りました。

 

やめられないのは依存症です。

麻薬などの依存症も

刑務所で

行動療法的に矯正治療されますが

あまりに苦しすぎるので

向精神薬と置き換えられ

ひどい目にあったという証言もあります。

 

殺人衝動も同じでしょう。

 

罪は罪ですが

治療を求めているのです。

反省するには

治療が必要でしょう。

 

療育という言葉をつかうところも

なかなかですね。

 

偽の流行の

大人の発達障害ならば

療育の対象だというのも

きちんと調べています。

 

 

治れば

よい手記を書ける人材です。

殺人事件の抑止にも貢献するでしょう。

 

元名大生に

PTSD治療を

受けさせてあげましょう。

『 食べてあげる』から『毒を食らわばサラミまで』PTSDのトラウマ表現いつ聴きますか?

宮崎勤が怪文書で使った名前は

 

「毒を喰らわばサ...」の画像検索結果

 

漫画に出てくる女刑事の名前だそうですが

 

「宮崎勤今田勇子...」の画像検索結果

 

本人によると

今だから言う」という意味が

重要だったようです。

 

子どものころからいじめられて

苦しんでいたわけですが

誰も話を聴いてくれないので

 

現実逃避に近い生活をしながら

抑圧していたものの

 

「食べてあげる」の画像検索結果

 

影の存在が大きくなってしまい

 

「食べてあげる」の画像検索結果

 

現実的に行動化されてしまったのでしょう。

 

恐ろしいことです。

 

夢の中での出来事だったと語る一方で

 

犯行という名の

人身御供の儀式には

(トラウマを癒やす生贄)

相当神経を使ったようで

再現音声のなかで

今日に限って(不測の事態が起きて

邪魔されないか)」と

何度も言っているのが印象的でした。

 

ぼんやりしながら

極度に集中するのが

解離状況ですね。

 

子どもの話はよく聴かねばなりません。