カテゴリー別アーカイブ: 自殺防止対策

桜宮高校バスケ部生徒PTSD解離自殺事件で元顧問に4361万円支払い命令

大阪市立

桜宮高校バスケットボール部の

男子生徒が

顧問だった男性から

暴行を受けて自殺した問題で

 

市が遺族に支払った

賠償金の半額を

元顧問の男性に求めた

訴訟の判決が

大阪地裁であり

 

裁判長は

元顧問の責任を認め

請求通り4361万円の支払いを命じました。

 

 

 

裁判所も

PTSD事件をきちんと裁けるようになってきたみたいで

このくらいのわかりやすい事件でやっとのことですが

何よりです。

 

世間には

自殺に至らなかった生徒も

潜在的にたくさんいて

PTSD発症リスクに苦しんでいます。

 

東京メトロ千代田線はPTSD解離行動のため2度の遅延

西日暮里駅で発生した

旅客転落の影響で

一部列車に遅れが出ています。

 

朝には

国会議事堂前駅で

女性専用車両に乗車していた男性数名が

「これは権利だ

俺たちは降りないぞ」などと主張し

近くの女性客と揉めて

遅延させたそうです。

 

どちらも

PTSD解離行動ですから

予防可能です。

 

 

新聞屋さんの解離自殺が静かに増加中

昨年末

日経新聞社

東京本社ビルのトイレで火事があり

1カ月ほど前まで

東京都練馬区で

日経新聞の販売所長をしていた男性(56)が

死亡しました。

 

焼身自殺だったようで

抗議の自殺ではないかと言われています。

 

読売、朝日、毎日でも

新聞販売店主が

次々と自殺しているそうです。

 

 

遺書がないと

自殺扱いにならないとは聞いていましたが

 

この事件は

「火災」扱いになっていたのではないかと思います。

 

トラウマ等原因を【否認】する風潮は

人間存在も消してしまうようになるのかもしれません。

 

新秋津駅でPTSD解離立ち入りのため武蔵野線は遅延

新秋津駅で発生した

線路内立入の影響で

一部列車に遅れが出ています。

 

 

病気じゃないのに

薬を飲んで

おかしな行動をする人が増えているそうですよ。

 

身の回りに

そんな人いませんか?

 

お話を聴いてあげることが

自殺予防対策になります。

 

小さな親切が

日本を救うのです。