カテゴリー別アーカイブ: 自殺防止対策

田奈駅PTSD解離自殺の東急田園都市線は運転再開

神奈川県

横浜市

青葉区にある

田奈駅で

人身事故がありました。

 

ネット上には

「線路に人が飛び込んだ」

「ガシャンガシャン音を立てた後に

急停車した」などと書かれています。

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

眼識と耳識ですが

鼻識もよく報告されます。

 

そういうのが

いろんな意識と混ざりあって

あとでフラッシュバックしないように

PTSD予防をいたしましょう。

 

 

 

「認知行動療法宝...」の画像検索結果

 

 

「認知行動療法」の画像検索結果「認知行動療法福...」の画像検索結果

 

 

PTSD予防の

方法ですが

 

認知行動療法では

言葉にできない不安感等を

払拭できないし

そもそも

そんな方法で直すものなんだろうかという

疑問が湧いてくるそうですよ。

 

抗不安薬等も

もってのほかですね。

 

Linkin Parkボーカルも児童性虐待PTSDで自殺

米ロックバンド

「リンキン・パーク」の

ボーカル

チェスター・ベニントンさんが

米カリフォルニア州の自宅で

41歳で亡くなりました。

 

 

「リンキンボーカ...」の画像検索結果「リンキンボーカ...」の画像検索結果

 

11歳の時に

両親が離婚

マリフアナを吸引するようになり

エスカレートして

コカインなどの薬物も使用するようになりましたが

 

2011年

英紙ガーディアンのインタビューでは

子どもの頃に性的虐待を受けたと告白

「今もそのことを考えるだけで泣きたくなる」と

打ち明けていました。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

ビリー・ミリガンも

似たような環境で

多重人格になりました。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

 

子どもころに

適切な

PTSD予防を受けていたら

マリファナやコカインを使用することも

自殺することもなかったでしょう。

 

 

大和路線の東部市場前駅でPTSD解離自殺

女性が

線路の上を歩いていたそうです。

 

 

誤診され

向精神薬でラリっていたのでしょうが

 

 

 

大変な騒ぎで

 

車掌さんも

パニックで

「カミカミ」「ハァハァ」

きちんとアナウンスできなかったそうです。

 

 

PTSD予防で

負の連鎖を防止いたしましょう。

 

 

 

 

京阪電鉄千林駅の葬儀場住民訴訟と多発するPTSD解離人身事故

「葬儀の場は必要だし

営業の自由も理解している。

けれど

もう少し

住民に配慮してもらえたら」

「窓を開けたり

洗濯物を干したりする気にならない」

 

京阪電鉄の

駅から東へ徒歩1分の場所にある

葬儀場が

周辺住民に提訴されました。

 

人身事故があまりに多いのに

 

PTSD発症リスクを【否認】されているので

 

 

葬儀屋さんも

「陰陽」の画像検索結果

 

ハレとケの感覚が

麻痺したのでしょう。

 

京阪本線は

2日前にダブル人身事故でした。

 

 

「おけいはん」の画像検索結果

 

人身事故が多すぎて

「安心して生活できない」

「早急に対応を!」と

 

国や研究機関に訴えてはいかがでしょう?

 

西武線で中学生がPTSD解離自殺「今からでも公認心理師法やめませんか?」

10日朝

埼玉県所沢市の

西武池袋線の踏切で

中学1年の13歳の男子生徒が

電車にはねられて死亡しました。

 

警察は

自殺の可能性があると見て

家族や学校の関係者などから事情を聞くことにしているそうです。

 

 

スクールカウンセラー制度は

全く機能してませんね。

 

血税の無駄です。

 

 

内閣支持率も低下中ですから

この政権下で成立した

「公認心理師」法は

見直しましょう。

 

臨床心理士以上に

危険な資格です。

 

―社会に貢献していない害悪心理学―