カテゴリー別アーカイブ: 薬害

大人の発達障害『過保護のカホコ』に幻聴(PTSDのフラッシュバック)合併でムンクの『叫び』

スポイルされて育ったので

(できることも

母親が

先回りして行ってしまう)

 

大学生になっても

自分では

何も考えられず

 

近くに母親がいないときは

困ると固まり

お腹が空くと

そこがどこであろうと

泥のように眠ってしまいます。

 

「カホコ母」の画像検索結果

 

しょっちゅう

「起きろ!」と言われている様子は

 

「ポニョ」の画像検索結果「金魚の昼寝」の画像検索結果

 

人間の子になりきれていない

ポニョによく似ていませんか?

 

周囲の期待と不安から

チェロが弾けなくなった

(PTSD症状)

いとこが入院しますが

 

「カホコ チェロ...」の画像検索結果

 

「安定剤を処方」されて

眠らせられただけなので

 

「アクチベーショ...」の画像検索結果

 

起きた時

人格変容して

絡みやすいカホコに暴言を浴びせました。

 

「叫びカホコ」の画像検索結果「叫び」の画像検索結果

 

ショックを受けたカホコは

それを言葉にすることもできず

混乱

暴言のフラッシュバックという

幻聴に苛まれています。

 

発達障害は

いじめられやすいとか

いろんな症状を合併しやすいとか言われますが

 

実際は

こんな感じです。

 

「カホコと母」の画像検索結果

 

優しそうに見える母親が

実は毒親で

(ポニョの父も

ポニョを過保護に拉致監禁しました)

 

「ポニョ父」の画像検索結果

 

そのために子どもの健全な成長が阻害され

発達障害のようになり

 

 

さらに

傷つかないようにと

壊れ物注意みたいな環境に置かれ続けると

(支援学級とか薬漬けとか)

 

精神病のように見えるようになる

こともあるというお話なのです。

 

殺人未遂の准看護師(71)にPTSD解離睡眠薬管理を任せた千葉の老人ホーム💀

千葉県

印西市の

老人ホームの

睡眠導入剤混入事件で

 

「千葉県印西市の...」の画像検索結果

 

殺人未遂容疑で再逮捕された

准看護師(71)は

睡眠導入剤の錠剤を砕いて

水に溶かすなどした上で

同僚らの飲み物に入れていました。

 

 

睡眠導入剤は

自身も処方されていて

ホームの入居者が服用するものは

管理を1人で担っていたそうです。

 

何年か前に

こういう杜撰な経営体質の病院が

次々閉院したことがありましたね。

 

睡眠薬事故による殺人依存症のPTSD解離准看護師(71)

千葉県で

老人ホームの同僚らに

睡眠導入剤入りのお茶を飲ませ

交通事故で殺そうとしたとして

逮捕された

准看護師の女は

 

今年2月にも

別の同僚を

交通事故で死亡させていました。

「波田野愛子」の画像検索結果

 

感情のコントロールが悪く

何も考えずに

身近にある睡眠薬を使ってみたところ

憎む相手が死亡したので

 

感情のすっきり感と

小児的万能感による勘違いから

依存症に陥ったのでしょう。

 

DVなんかも同じように

慢性化し

離婚や逮捕でもなければ

そのままです。

 

「波田野愛子」の画像検索結果

 

見境がなくなるということは

恐ろしいことです。

 

本人も睡眠薬等

呑んでいたのではないでしょうか。

 

 

睡眠薬で交通事故起こさせ殺人未遂容疑で逮捕のPTSD解離准看護師

5月に

勤務先の

千葉にある老人ホームで

同僚の女性と

迎えに来ていた女性の夫に

睡眠導入作用のある薬を混ぜた飲み物を飲ませて

交通事故を起こさせ

殺害しようとした疑いで

 

「千葉老人ホーム...」の画像検索結果

 

70代の准看護師が

逮捕されました。

 

老人ホームでは

これまでにも

施設内で

職員が体調を崩す事案が起きていたそうです。

 

老人ホームも

薬漬けでしょうし

 

禁煙薬での事故も少なくないそうで

 

「チャンピックス」の画像検索結果

 

感覚が麻痺したのでしょうが

 

相手が憎いからと言って

普通の人は

解離行動を起こさないでしょう。

 

年齢的に

認知症を疑われるでしょうが

PTSDなのです。

 

 

「筧被告」の画像検索結果「筧被告」の画像検索結果

 

この方も

法廷ストレスで

認知症っぽくなってきたそうですよ。

 

 

山梨県立中央病院が睡眠導入剤3.7万錠PTSD解離紛失

5日

約3万7000錠の睡眠導入剤

(ゾルピデム)が

盗難にあったようで

被害届を出したそうです。

 

 

「向精神薬ネット...」の画像検索結果

 

ネット販売等されるのでしょうね。

 

 

「ゾルピデム」の画像検索結果

 

マイスリーのゾロ薬だそうで

 

「マイスリー過食」の画像検索結果

 

解離行動から

肥満に陥る人がいるそうですよ。

 

犯罪等に

悪用されるのも心配です。

 

 

レイア姫も敗れたアルコール&薬物の依存症(PTSD)との正しい闘い方

『スター・ウォーズ

(Star Wars)』の

レイア姫

(Princess Leia)役で知られ

昨年12月に

心臓発作を起こし亡くなった

米女優キャリー・フィッシャー

(Carrie Fisher)さんの

遺体を検視した結果

 

体内から

コカインや合成麻薬MDMA

(通称「エクスタシー(Ecstasy)」)などが

検出されました。

 

「スターウォーズ」の画像検索結果「レイア姫」の画像検索結果

 

 

娘で女優の

ビリー・ロード

(Billie Lourd)さんも

「母は生涯を通じて

薬物依存症や精神疾患と闘っていた。

最終的に

それが原因で亡くなってしまった」と

証言しました。

 

 

PTSDは

予防も治療もできるこころの病です。

 

問題とは

正しく闘いましょう。

 

「十牛図4図」の画像検索結果

 

まともに闘うと

そりゃ負けますよ。

 

当研究所では

どうすればよいのか

そのコツについて

お教えしています。

 

 

 

桜桃忌翌日に西武拝島線でPTSD解離自殺

西武立川~拝島駅間で発生した

人身事故の影響で

一部列車に遅れや運休が出ていましたが

11:00頃

ほぼ平常通り復旧しました。

 

「玉川上水~拝島まで上下線運転見合わせとは…

朝から大変だな😰」

 

「玉川上水」「拝島」とは

とても象徴的な駅名ですね。

 

昨日は桜桃忌でした。

 

集合的無意識において

自己と太宰治を重ね

太宰と心中しようとしたのでしょう。

 

このようなかたちをとって

太宰治の心中事件は

現在も負の連鎖しているわけです。

 

そんな非科学的な話💢

なんて言ってちゃ

人心の本質を

何もつかめませんよ。

 

 

「西武拝島線 路...」の画像検索結果

 

象徴が使えてますから

 

 

 

大人の発達障害などではなく

予防も治療も可能でした。

 

「十牛図7図」の画像検索結果

 

人身事故を失くすために

正しく祈り(拝島)ましょう。

 

覚せい剤プロデューサーの音楽漬けで子どもにコンサータのPTSD解離洗脳事情

多くの有名アーティストを担当した

音楽プロデューサーの

65歳の男が

覚醒剤を使用したとして逮捕されました。

 

事務所の従業員(39)ら2人は

アメリカから

約1キロ

6500万円相当の覚醒剤を密輸していて

 

「吸ったら

目が覚めてやめられなくなった」とのことです。

 

「コンサータしゃ...」の画像検索結果「覚醒剤芸術」の画像検索結果

 

芸能界に覚せい剤が蔓延しているということは

国民は

覚せい剤音楽漬けにされているということですね。

 

「コンサータ」の画像検索結果「コンサータ」の画像検索結果

 

子どもを薬でコントロールするのに

抵抗がなくなったのも

こういう

高等な行動療法テクニックによるものかもしれません。

 

意図されたものかどうかは知りませんが。

 

 

インパルス堤下さん睡眠薬によるPTSD解離迷惑駐車で通報される。

午前2時25分頃

東京都狛江市の都道で

「迷惑駐車」の通報があり

 

お笑いコンビ

「インパルス」の堤下敦さん(39)が

停車した乗用車のハンドルにもたれかかっているのを

警視庁調布署員が見つけ

意識がもうろうとした状態で

病院に搬送されたそうです。

 

画像

 

睡眠薬のためだったので

それまでの話ですが

 

 

画像

 

アルコールで同じようになると

逮捕されるし

 

「ウッズ」の画像検索結果

 

処方薬の飲み過ぎで

事故を起こすこともあります。

 

 

「野生の思考」の画像検索結果

 

大まかなPTSDの流行をつかむと

何がおかしいのか

どうすればよいか

見えてくるでしょう。

 

医療過誤の象徴としての無痛分娩は見えないPTSD発症リスク

出産時の痛みを

麻酔で和らげる

無痛分娩を行う

京都府京田辺市の産婦人科医院

「ふるき産婦人科」で

医療過誤が相次いで発覚

京都地裁では

訴訟も始まりました。

 

脊椎麻酔で

母親が

意識を失い

心肺停止になり

寝たきりの状態

緊急帝王切開で生まれた子どもが

重い脳性まひとなれば

医療過誤と理解しやすいですが

 

自閉症やアスペルガーと誤診されるような

PTSD発症リスクになることは

あまり心配されていないのではないでしょうか。

 

「酩酊状態で生ま...」の画像検索結果

 

アメリカでは

鎮痛薬による

酩酊状態で生まれてくる赤ちゃんが増えていると

話題になったこともありました。

 

赤ちゃんは

のちに

 

「コンサータ」の画像検索結果

 

こういう目に遭いやすくなるわけですよね。

 

 

猫も杓子も「発達障害」にされてしまう

狂った時代です。