カテゴリー別アーカイブ: 薬害

加古川のダム死体遺棄ストーカーの小道具も向精神薬(PTSD治療阻害薬)

加古川のダムで死体遺棄されたキャバクラ嬢からも

薬物反応があったそうです。

 

効きもしない向精神薬を

依存症になって苦しんでいるだけ

解離人格に処方するのは危険なだけです。

 

「睡眠薬犯罪」の画像検索結果

「睡眠薬犯罪」の画像検索結果

「睡眠薬犯罪」の画像検索結果

 

国民を危険に晒すのはやめて下さい。

 

「睡眠サラダ女性暴行事件」食べ物・飲み物に気をつけてPTSD予防

睡眠導入剤入りのサラダで

SNSで知り合った女性を眠らせ

暴行を繰り返した男(43)が

逮捕されました。

 

「病院で処方された

睡眠導入剤をサラダに入れた。

4年ほど前から10人ぐらいにやった」とのことです。

 

睡眠薬は

必要な人には効かず

依存症を増やし

犯罪にも使われていますから

そろそろ製造中止に向けて

PTSD予防教育をするとよい時期です。

 

「和歌山のドンフ...」の画像検索結果

和歌山のドンファンは

覚醒剤を盛られて死亡

捜査は頓挫していますが

「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

 

「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

 

処方薬も同等に危険なものです。

 

食べ物や飲み物には

充分注意して下さい。

不法移民の子どもたちは強制的に向精神薬漬けでPTSD予防のアメリカ

メキシコ国境近くで

親と引き離された子どもたちに会いに行く

トランプ夫人のジャケット

問題視されましたが

 

「トランプ夫人移...」の画像検索結果

「I REALLY DON’T CARE, DO U?

(私はどうでもいい。あなたは?)」

 

子どもたちは

親と引き離されたことによる

トラウマ(心的外傷)を受けないようにする

「PTSD予防」の画像検索結果

子どもたちが

泣き叫び

不安定になるのは当然のことだから

心理的にケアしなければならない。

強硬策として

薬漬けが成功し廃人になれば

PTSDは発症できないが

たいていの薬づけは不完全に終わり

苦しむことになる。

 

「ヒューストン ...」の画像検索結果

「飲む拘束衣」

テキサス州ヒューストン近郊にある

行動や精神に問題を抱える

若者専門の治療施設

シャイロー治療センター

(Shiloh Treatment Center)に収容され

 

どんな症状でもほぼ例外なく

親の同意も得ずに

子どもに薬を投与する際は

親の同意か裁判所による命令が必要とする

テキサス州などの法律を無視

大量の向精神薬を強制的に飲まされていたことが

わかりました。

ロサンゼルスのNPO人権と憲法センターが

米保健福祉省難民再定住室(ORR)を相手取り

4月16日に訴訟を起こし発覚

子どもたちは

以下のように弁護士に語っています。

 

「施設の責任者から

君を大人しくさせるために注射すると言われた」

「職員2人に掴まれた状態で

医師に注射された。

抵抗しても相手にされず

注射が終わるとベッドに放置された」

「いくつかの薬はビタミン剤だ

君は栄養をつける必要があるからねと言われた。

2回くらい種類が変わった。

どっちを飲んだ時も感覚がおかしくなった」

「薬を飲まなければ

今後も収容されたままになると脅された」

 

ひどすぎる話ですが

 

「心的外傷と回復」の画像検索結果

ハーマンも泣いている…かな。

いろんな意味で

日本はもっと救いがないかも。

 

静岡県藤枝市高洲南小学校で集団下校中の小学生を襲撃した少年もいじめPTSD

19日

静岡・藤枝市で

集団下校中の

小学生が切りつけられた事件ですが

 

逮捕された少年(18)は

「いじめを受け

腹いせでやった。

こうすれば学校がなくなる」という趣旨の

供述をしているそうです。

 

「解離思考」の画像検索結果

 

こころの内部で発生した

葛藤に耐えきれず

心理療法を受け

ゆっくり解きほぐすとよかった。

【解離】したのですね。

 

 

「PTSD予防」の画像検索結果

理不尽ないじめに遭うと

PTSDを発症することがあります。

PTSD予防があれば発症しない。

そこで

勉強ができなくなったりすると

発達障害と誤診され

心療内科につながれますが

 

結果として

犯罪者になる子どもも出てきています。

 

「佐世保バラバラ...」の画像検索結果「佐世保バラバラ...」の画像検索結果

優秀な子どもだったのに

機能不全家族PTSDと見抜けない

2人の精神科医が

個別に真逆の処方をし   ?

児相に丸投げした結果

 

震災時に

精神保健福祉士の言うことを鵜呑みにしていたら

危険なんですよ。

 

無意識にいるアリエッティ(自然治癒力)の

声を聴きましょう。

 

鹿児島PTSDセクハラ精神科医(45)別件向精神薬横流し詐欺罪で3度目の逮捕

診察をしていないにも関わらず

診療報酬をだまし取り

逮捕・起訴された

鹿児島市の

精神科医(45)は

 

「鹿児島精神科医...」の画像検索結果

「鹿児島精神科医...」の画像検索結果

 

別の患者にも

営利目的で向精神薬を譲り渡した疑いがあるとして

書類送検されました。

 

こんなことでも

なかなか立件できなかったのですが

あまりにも悪質なので

被害者らが上申書を提出するなどして

ここまできたようです。

 

「鹿児島精神科医...」の画像検索結果

 

不正に薬を渡された患者は

他にも数十人にいるとみられていますが

精神科医は黙秘中

 

「鹿児島精神科医...」の画像検索結果「鹿児島精神科医...」の画像検索結果

 

一番の問題は

セクハラなんですよね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

患者さんは

こころを癒すつもりが

こころに傷を負うことになりました。

 

『ミス・シャーロック』児童虐待PTSDから向精神薬兵器を使った復讐まで

『ミス・シャーロック』は

マイクロチップ殺人

最先端の医療知識満載の仕上がりになっていますが

 

第3話も

ストラテラみたいな薬がテーマになっていました。

発達障害と誤診された

子どもたちが薬害に苦しんでいる。

両親が離婚し

父親に引き取られた妹は

児童虐待を受けて育ち

父親を殺害後も

事故として処理された。

何もせず放置した

母親や社会を恨み

 

「拡充法」の画像検索結果

 

製薬会社から

新薬を盗み出せば

戦争や虐待で傷ついたこころを癒す薬だが

強すぎるので

恐怖心も含めた感情が全くなくなり

冷酷な殺人マシーンとなる。

 

現在虐待にあっている子どもたちが

親や社会に立ち向かい

復讐することができると考えるようになりました。

 

「イエス」の画像検索結果

メサイア・コンプレックスという名の

認知の歪みに支配され暴走

 

新薬のデータを盗むには

Passwordが必要なのですが

人間の意識が創り出すものなので

象徴を探るのに似ている。

「連想」の画像検索結果

 

「精神分析カウチ」の画像検索結果

 

言語連想や拡充法を使うだけでは不徹底で

「化学式 番号」の画像検索結果

化学式まででてくるところが

新しいと思いました。

100年後はそうなっているかもしれません。

私ではお手上げです…💦

 

『ミス・シャーロック』震災PTSDからマイクロチップ殺人まで

子どもを殺された母親が

PTSD発症発症リスク

「PTSD予防」の画像検索結果

復讐のために

PTSD発症(ドラキュラ化)し

「ドラキュラ」の画像検索結果

被害者から加害者へ

なんとマイクロチップ殺人を起こします。

「マイクロチップ」の画像検索結果

人を遠隔操作できるので

「ダイエット」にいいじゃない?と冗談で言われてますが

最先端の危険装置です。

それに気づいた夫まで殺害するようになるのですが

巻き込まれた愛弟子の女性は

震災PTSDで医師としてやっていく自信を喪失

(無力感に苛まれた)

国際的なボランティア医師団の任務から帰国し

励まし続けてくれた恩師に出迎えられたところで

マイクロチップが操作され

恩師は眼の前で死亡

医師をやめようと思うようになります。

 

「ミスシャーロッ...」の画像検索結果

 

シャーロックとワトソンのように

「シャーロック」の画像検索結果

愛弟子の名前は和都

巻き込まれた事件を解決しながら

PTSDの本質を智り

犯罪心理学

傷を癒やしてゆくのかもしれませんね。

 

最初に子どもを殺害した男性が「依存症」で

自助グループに通っていたものの

グループを批判し

口で反省しても本心ではないとか

傷のなめあいであるとか

場を暴力的に破壊しようとするところなどは

現状の難しさをよく調査されていると思います。

 

『女子刑務所へ入っていました』いじめPTSDと向精神薬依存

有印私文書偽造と詐欺罪で捕まり

死亡届は自分で出してはいけません。

詐欺に使うために

公務員を騙してもダメです。

刑務所に2度入ったことがある

自称・普通の主婦によると

 

「女子刑務所に入...」の画像検索結果

刑務所のいじめも大変で

活態度や刑務官の評価などに応じて

1級から4級に分けられ

ランクが上がると待遇も上がるので

2カ月で進級してしまった彼女は

いじめの標的に

抗鬱剤を服用する人も少なくなく

子どもの不登校も

たいていはいじめPTSDからの薬害

向精神薬の処方量すらが

薬であればなんでも

できるだけたくさん飲みたいという受刑者も

いじめの理由になるそうです。

 

しかし

子殺しが標的になりやすいとか

象徴的に親に殺された人が多いから。

死刑囚になると

生い立ちが恵まれた人は皆無だと

いつかの法相が証言

刑務所に幽霊がよく出るということは

被災地にも幽霊がよく出るそうですね。

刑務所に入る人には

やはりPTSDが多いということでしょう。

 

子どもがADHDだとか面白おかしく書いたりする時代で

精神科があれば

「女子刑務所に入...」の画像検索結果

そもそもは重く辛いお話なのに

刑務所も出て来るのでしょう。

 

 

プリンスもマイケル・ジャクソン型PTSD解離自殺

2016年に

麻酔系鎮痛剤「フェンタニル」の過剰摂取で死去した

プリンスさんの

遺体解剖の際に実施された

薬物検査報告書の内容が明かされました。

 

腰痛で苦しんでいたそうですが

1リットル当たり3~58マイクログラムで

致死量に達するフェンタニルが

ヘロインの50倍以上の鎮痛効果

67・8マイクログラムとは異常ですね。

 

 

「マイケル・ジャ...」の画像検索結果

マイケル・ジャクソンは

不眠に悩み

プロポフォール依存症で急死しました。

「プロポフォール...」の画像検索結果

韓国の芸能人たちも

整形手術等から依存症に

日本でも

変死扱いになっている人たちの

血液検査が必要ですよね。

東京での不審死以外調べない。

自殺者は推定10万人らしい。

誤診と薬の飲み過ぎは

自殺行為と気づきましょう。

 

「8割の患者に無意味な抗うつ薬」の次は?……………………(PTSD治しましょう)

抗うつ薬、8割の患者に無意味!?だそうです。

 

「お父さん眠れて...」の画像検索結果「新型うつ病かや...」の画像検索結果

「新型うつ病かや...」の画像検索結果「新型うつ病かや...」の画像検索結果

「こどものうつ病」の画像検索結果

今更…ではありますが

 

「うそと気づいてからでは遅い?」がテーマです。

直ちに減薬対策に入りましょう。

こころの声を聴くのが成功の秘訣です。

ちなみにこれは「我」の声ですから

言いなりになってはダメです。