カテゴリー別アーカイブ: 裁判

東京地裁で初の情報開示命令!ネットストーカー(加害者型PTSD)は追い込まれるだろうか?

インターネットの掲示板に

匿名で

いじめ被害者の名前を書き込んだ人物の

情報を開示するよう

東京地裁が

通信各社に命じる判決を言い渡しました🎉

 

被害者は

中学に入って間もなくから

ネット上で誹謗中傷され

現実でも暴力を振るわれ嘲笑された

ショックから不登校となり

「PTSD予防」の画像検索結果

自宅で自殺未遂をしました。

 

先生に助けを求めても

「連絡ノートの書き方が悪い」と

逆に頭をたたかれ

教育委員会もなかなか動きませんでしたから

 

いじめっ子は増長し

「被害者ヅラ息子の虚言癖」等と書き込み内容がエスカレート

実名まで書き込むようになり

呼吸をするように嘘をつく人種

「安談」の画像検索結果

プロレスラー気分の英雄気取り

「安談」の画像検索結果

スクールカウンセラーにもいますから!

 

少年は「精神的に不安定になってしまって

外にも全く出られなくなってしまった」とのことで

 

こんなやり方は卑怯であり

理不尽だと思いはしても

匿名なら仕方がないと諦めていた母親も

通信各社に書き込んだ人物の

名前や住所の開示を求める裁判を起こす決心をし

東京地裁が

投稿は「プライバシーを明白に侵害する」として

開示を命じました。

 

なんと

いじめ問題では初めてのことだそうで

この問題は本当に後手後手です。

 

特定された人物に対し

さらに損害賠償を求めていくそうですが

驚愕の最新判例を参考に対応されることを

強くお勧めいたします。

ネットなどしたことがない裁判官に

基本禁止で

注意されると速攻でやめるヒラメ水族館

ヒラメ以外は弾劾裁判リスク(;_;)/~~~

判断してもらうという

危ない橋をどう渡るかなんです。

 

変な判決が出たとしても

当研究所の場合は

勘違いして書いているだけと

判断されました💦

それらを集めれば

ネットいじめ事例が記録化され

「安談」の画像検索結果

「安談」の画像検索結果

訴訟中にとばっちりを受けた闘病中のブロガーさんもいますよ。

なんと

無断で実名を明かされ

大学に行くように支援したと

心理職に虚偽を書かれました。

有意義な議論になりますから

提訴自体はできればすべきだと思います。

 

抗不安薬で蕁麻疹抑えて夫と同居しなさい「佐賀家裁のPTSD解離命令」

DVシェルターも別れさせ屋だし

DV=解離行動は

100%治らないと決めつける。

離婚を勧めるケースが多いのかと思っていましたが

 

こういう修復方法はちょっと…   ❓

しかも

裁判所だから「命令」なんですよね。

パワハラ裁判だったら

上司の理不尽な暴言に

パキシル飲んで行きなさいと言われるのかな…💦

 

高裁で却下されてよかったですが

 

 

ネットも禁止で

世間知らずな裁判官が増えているようですね。

私も

ネットストーカーが勘違いして

嘘を書き込むくらい我慢しなさいと言われました。

判決言い渡し直後にタックルした裁判官のPTSD解離行動を隠蔽しようとした裁判所

神戸地裁

姫路支部に勤務する

50代の男性判事は

11月5日午後7時ごろ

自ら担当した民事訴訟の判決後

当事者同士が

敷地内でトラブルになっているのを目撃

「PTSD予防」の画像検索結果

和解させたい人たちなので

揉められるのは存在の否定を意味し

強度のストレスとなる。

敗訴側関係者の50代男性を

背後から突き飛ばしました。

 

「悪質タックル」の画像検索結果

日大騒動とは

パワハラつながりなので

真似させられたのかも

 

男性のそばにいた20代女性の悲鳴を聞きつけた

転倒し

打撲などの軽傷

 

巡回中の県警の警察官が

現場に急行し

捜査を始めようとすると

裁判所は

「守秘義務がある」として一度拒否したそうですが

そういう規定などあるはずはない。

同日中に協力姿勢に転じ

判事は出頭

容疑をおおむね認めている。

書類送検される見通しだそうです。

 

最近

裁判所はよく問題を起こしますね。

私も信じられない判決もらいました。

勘違いしてネットに嘘書いても法的には無問題と

ストーカーを擁護

精神病院には傷害致死がない?PTSD解離殺人を裁かない東京地裁

千葉市の精神科病院「石郷岡病院」で

2012年に

暴れてもいない

おとなしい

入院患者さんを

二人がかりで暴行死させ

 

「石郷岡病院」の画像検索結果

傷害致死罪に問われた

元准看護師2人の控訴審で

 

東京高裁は

ひとりについては

一審を支持して無罪

もうひとりについては

暴行罪なので

暴行致死罪での起訴だと

こうなるのか…。

時効が成立しているとして

裁判を打ち切る

免訴の判決を言い渡しました。

 

どう見ても殺人現場にしか見えない

薬害が絡んでいるとしても

出したのは病院です。

映像があるのに

信じられません。

「大人の発達障害」の画像検索結果

この程度の暴行で死亡するのは

発達的に問題があるとでもいうのでしょうか。

勘違いなら罪に問わないという姿勢なのでしょうか。

 

世間知らずの裁判官が

Twitterもさせてもらえず

圧力に弱い養殖ヒラメがうようよ💦

「ヒラメ」の画像検索結果

増えているのは

日本の危機です。

岡口基一裁判官は分限裁判で「戒告処分」国民の不信感【否認】の最高裁

ツイッターの投稿を問題視され

裁判官の免官・懲戒に係る

分限裁判にかけられていた

東京高裁の

岡口基一裁判官について

最高裁判所大法廷は

 

10月17日

「戒告」の懲戒処分を決定しました。

 

争点となった裁判官のツイートについて

放置された犬を保護した人物が

飼い主から返還を求められた裁判の控訴審で

東京高裁が返還を認めたというニュースを紹介

「え?あなた?この犬を捨てたんでしょ?

3か月も放置しておきながら…」と投稿

東京高裁の林道晴長官が

当事者の感情を害したとして

懲戒を申し立てていた。

最高裁判所は

「表面的かつ一方的な情報や理解のみに基づき

予断をもって判断をするのではないかという疑念を

国民に与えた」等と判断

過去2回

ツイッターの投稿について厳重注意を受けていたことに触れ

「2度目の厳重注意を受けた際の

反省の弁にもかかわらず

わずか2か月余りが経過したばかりで

同種同様の行為を再び行ったことを問題しているものである」と

結論づけました。

 

「表面的かつ一方的な情報や理解のみに基づき

予断をもって判断をするのではないか」というのは

疑念ではなく

私のストーカー裁判でも証明された事実です。

裁判所に記録があり

誰でも閲覧できます。

Twitterをやめなさいといわれて

「はい」と従うようなヒラメで

「ヒラメ裁判官」の画像検索結果

ネット常識に欠ける0点

サイバーストーカーからのしつこく無礼な

SNS連続送信にも

ていねいに対応しないあなたが悪い💦

ネットにウソを書き込んで世界に発信しても

勘違いしているだけだから

名誉毀損にならないという非常識💦

「裁判官! 当職そ...」の画像検索結果

裁判官たちは

普通にとんでもなく世間知らずな判断をしていますよ。

 

「東京地裁トイレ」今度は裁判官がPTSD解離女性に逆恨みで殴られる。

東京地方裁判所のトイレで

男性裁判官(38)が

高齢の男性に変装した

千葉県柏市の女(39)に

後頭部を杖で殴られ軽傷を負いました。

 

 

「民事裁判の調書を改ざんされて

何とかしようと思った」そうですが

仮に事実であったとしても

解離行動は犯罪です。

日本は法治国家ですからと

言いにくくなっているのが残念💦

 

去年は

弁護士がタバコ吸ってボヤ騒ぎ

13年前には

司法修習生がカメラを仕掛けて盗撮と

東京地裁のトイレが

事件の現場に選ばれやすいのは

なぜかわかりませんが

 

「伝染るんです」の画像検索結果

その時その時の

解離問題の流行を映しています。

 

今は

裁判官の人間性が問題にされていて

まともな裁判官は分限裁判に💦

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

なりすましが流行っています。

多重人格

 

PTSD休場の貴ノ岩が元横綱日馬富士を民事提訴2413万5256円請求

幕内・貴ノ岩

昨年の秋巡業で暴行を受け頭部を負傷

PTSDと左足関節症で休場に追い込まれていた。

元横綱・日馬富士を提訴するそうです。

昨年12月に略式起訴され

今年1月には罰金50万円の略式命令を出された。

 

対応しているのは協会でしょうが

 

示談交渉したものの

提示された金額は50万円程度

 

貴乃花親方には

事件が嘘だったと言うよう圧力をかけ

引退に追い込むなど悪質ですが

パワハラ流行時代をどこまでも象徴していますね。

 

最高裁でも

圧力に屈しない裁判官の

分限裁判結果待ちです。

 

これは

世間では

黙らされている人がたくさんいるということを

意味します。

 

【日大劇場】東京富士大女子ソフト部元学生がセクハラPTSD訴訟

東京富士大学

(東京都新宿区)の

女子ソフトボール部の

15年まで関東大学選手権を3連覇した強豪

70代の男性監督から

体を触られるなどのセクハラ被害を受け

大学に通えなくなり

心的外傷後ストレス障害や不眠症と診断された

「PTSD予防」の画像検索結果

不眠はよくあるPTSD症状

元部員の20代の女性が

監督と大学側を相手取り

1千万円の慰謝料などを求める訴訟を

東京地裁に起こしました。

 

セクハラは常習なのに

他にもセクハラで退部した部員がいる。

学内の相談窓口に訴えても

監督を約1カ月だけ解任し

総監督に復帰させてしまう等

「監督は絶対的な存在で逆らえなかった」とのことですから

被害者に泣き寝入りを迫り

加害者を擁護する構造

組織的パワハラでもあります。

 

日本の大学を象徴するような

「日大劇場」の画像検索結果

日大劇場まだまだ続きます。

隠蔽はできないのだから

早期に謝罪することを

そろそろ学ぶべきではないか…。

 

5歳女児を大声で叱責してPTSD発症させても法的には無問題の事例

5歳のときに

埼玉県深谷市の秋祭りに

家族と参加

輪投げゲームの会場で

景品の駄菓子を勝手に取り出してしまい

 

ボランティアのおじいさんに大声で注意され

駆けつけたお父さんとおじいさんが口論になったことで

お父さんはおじいさんに謝れと迫るが

おじいさんは謝らなかったので

おまわりさんも来た。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

わけが分からず

ビックリしてしまったのでしょう。

PTSDと診断された女児(9)が

両親の意思だとは思いますが形式上

 

市に約190万円の損害賠償を求めた訴訟で

最高裁第3小法廷は

女児の上告を受理しない決定をしたので

最高裁は判断を放棄

女児の敗訴が確定しました。

1審は

おじいさんの大声とお父さんとの口論で

PTSDを発症したので20万円の支払い命令

2審は

女児は注意されるようなことをしたし

親は謝罪すべきだった。

 

大声で叱る必要があったのかは

ちょっと気になりますが

精神的な被害への慰謝料を

なかなか認めない国なので

このくらいは…との判断でしょうか。

 

常識的な行動をしておれば

PTSDを発症させたと言いがかりをつけられることもないと

PTSD理論を歪めて悪用する人もいるので

明らかになったことはよかったです。

似たような事例では

判例になるので

 

菊池桃子さんストーカー男(57)のPTSD解離度と保護観察つき判決

菊池桃子さんにつきまとった

ストーカー男に

東京地裁で

執行猶予付きの有罪判決が出ました。

懲役1年

執行猶予4年

接近禁止命令を受けていたのに

自宅を訪れインターホンを押したのは

「前のストーカー行為を許してもらいたいという気持ちだった。

好きだったから」❓

ストーカーも依存症で【否認】の病なので

適当なことを言います。

検察官から

「自分のどんなところに問題があると思う?」と問われると

「人よりも思いが強かった部分があって

その原因が分からないので知りたいです」❓

 

自己中心的というよりは

 

自分のことしか考えておらず

にもかかわらず

他人事のような語り口の不思議さは

解離症状でしょう。

 

マネージャーにつきまとった

泰葉さんも警察の力を借りて自己分析中とのことですから

問題行動の意味がわかったので

被害届を出されたことに感謝している。

PTSDは

薬を飲んで忘れましょうではなくて

 

「PTSD予防」の画像検索結果

原因を知りたいという

流行の予兆だったらいいなと思います。

PTSDは流行病です。

相談したわけではないのに似たようなことをする。

保護観察付きというのは

興味深いですが

ガードマンではないので

保護司

おまけみたいなものでしょうか。

「PTSD警察連携」の画像検索結果

 

こういう専門機関を勧められるかもしれませんが

「思いの強さ」がどこから来ているか

認知行動療法ではなく

精神分析の分野

知るお手伝いをしてくれるかどうかは不明です。