カテゴリー別アーカイブ: 裁判

ネットストーカーはリアルなストーカーにエスカレートするPTSD

ネットストーカー恐怖の実態とのことで

 

「ネットストーカーは

次第に

リアルなストーカーに

エスカレートしていく傾向がある」って

書いてますが

 

そんなこと

当研究所では

3年前に

把握してましたよ。

 

そして

ストーカーは

後手後手の法改正を逆手に

楽しんでいる愉快犯なのです。

 

自分は

頭がよいと勘違いしながら。

 

2017もハイペースで増加中のストーカー(PTSD)相談

昨年

愛知県警に寄せられた

ストーカー被害の相談件数は

1273件(前年比11・1%増)で

統計を開始した2002年以降で最多

今年1~3月も300件超と

昨年同時期並みに多いとのことで

県警は

重大事案に発展しないように

警戒中です。

 

 

当研究所関係者も

いまだに複数の方々が

読みたくない郵便やアメブロメッセージを送りつけられたり

返事を強要されたり

訴訟予告される等の

恫喝被害に遭っておられます。

 

 

こういうのダメなんですけどね。

 

オノ・ヨーコさんもストーカー被害PTSDで「レビー小体型認知症」疑い

オノ・ヨーコさん(84)に

幻覚型認知症が

忍び寄っているとのニュースが入ってきました。
「ジョンレノンス...」の画像検索結果
こんな事件で

遺族となり

犯人出所後の恐怖に怯えて生活することは

複雜性PTSD発症リスクになりますから

 

幻くらい見えても不思議ではないでしょう。

 

 

 

 

明日は

私の裁判の期日です。

うまく運びますように✨

 

 

木嶋佳苗(42)被告の死刑確定「PTSDをフツーの思春期と見過ごされてきた悲劇」

首都圏で

2009年に起きた

男性3人連続不審死事件で

殺人などの罪に問われた

木嶋(現姓・土井)佳苗被告(42)の

死刑判決が

9日付で確定しました。

(最高裁第2小法廷が

上告審判決に対する

被告側の訂正申し立てを棄却する決定)

 

地元の名士の家に生まれ

学業も優秀だったのに

思春期頃に

不適応を起こし非行化

 

開き直っているうちに

東京に出て

タガが外れた生き方をするようになりました。

 

「木嶋被告」の画像検索結果

 

誰もしないようなそんな生き方を

自己実現と錯覚しながら陶酔しつつ

感覚を麻痺させ

気がつけば

殺人事件にまで発展していたのでしょう。

 

法廷でも

どこが悪いのだと言わんばかりの陳述に

裁判員たちも驚愕させられました。

 

 

PTSDの発症を

フツーの思春期と見過ごされてきた悲劇です。

 

つくられた発達障害が多い昨今ですが

これは作られたサイコパスですね。

 

こんな人が増えてきているように思います。

 

PTSD解離性サイバーストーカーidthatid(tlros)控訴審第一回目お知らせ✨

大阪高等裁判所での

控訴審の日時が

決定しました🎉

 

2017・6・30(金)

13:15からです。

 

損害賠償請求控訴事件(H(ネ)第1102号)  

大阪高等裁判所第5民事部①A係 

 

いろいろありすぎたので

 

メッセージボード

問題を整理してみました✨

 

 

インド集団強姦事件の被告4人は死刑確定でPTSD予防

インドの首都ニューデリーで

2012年に

理学療法を学ぶ

女子学生が

男6人に

集団強姦された事件の裁判で

インド最高裁は

被告の男4人に

(少年と獄中死亡した男は死刑を免れた)

死刑を言い渡した

下級審の判決を支持する判断を示し

法廷内で

拍手が起こったそうです。

 

死刑というものについては

異論があると思いますが

 

被害者の父親が語った

「最高裁が我々の声に耳を傾け

本件での娘の痛みを理解してくれたこと

娘とともに

国全体が正義の実現を目の当たりにしたことに

非常に満足している」という点は

重要だと思います。

 

 

「インド」の画像検索結果「ブッダガヤ」の画像検索結果

 

 

同じような事件があっても

日本の人権意識はお粗末ですね。

 

 

 

痛みを理解されることが少ないので

 

 

ここまで貧しくないですが

 

「インドストリー...」の画像検索結果

 

自殺も多いのです。

 

「うつの非ず」の画像検索結果

 

うつ病否定のついでに

貧困に必要なのは経済政策であって

こころのケア(PTSD予防)ではないなんて

豪語されるのも

罪な話です。

 

睡眠薬大量に飲み連続放火で無罪主張のPTSD解離男(39)

去年4月

大阪市北区で起きた

連続不審火で

放火や

建造物損壊などの罪に問われている

被告(39)の初公判が

大阪地裁で開かれました。

 

これとは別に

睡眠薬を飲んで車を運転した罪にも問われていて

 

本人は

放火について「覚えていない」と述べ

弁護人は

「睡眠薬を大量に飲み責任能力がなかった」と

無罪を主張

検察は

「コンビニで買い物するなど責任能力に問題はなかった」と

反論しますが

 

未治療重症PTSDに

薬を大量に盛ると

 

こういう出来上りになるんですよね。

 

 

治安のためにも

薬を管理する能力のない人たちに

薬を処方するのはやめて頂きたいです。

 

処方する側も

「自動販売機」と呼ばれていて

管理能力ないみたいですが💦

 

 

女子をこじらせて連続昏睡強盗の声優のアイコ(PTSD性多重人格)に懲役10年判決

「声優のアイコ」を名乗る女による

連続昏睡強盗事件で

神いっき被告(33)に

東京地裁は

懲役10年の判決を言い渡しました。

 

「声優のアイコ」の画像検索結果「声優のアイコ」の画像検索結果

弁護側は

「被告は

解離性同一性障害(多重人格)で

犯行時は別人格だったため

刑事責任能力がない」と無罪主張していましたが

 

やはり

人間には

解離しないようにする責任があるようです。

 

LGBTの人たちの

人権は守らねばなりませんが

 

「LGBT」の画像検索結果

 

トラウマ由来で

PTSD化した人たちについては

 

「なかったことに...」の画像検索結果「なかったことに...」の画像検索結果

拗らせないように

注意が必要です。

 

「女子を拗らせて」の画像検索結果

 

女子を拗らせた雨宮さんも

40歳で亡くなりました。

「2009連続不審死事件は死刑確定」木嶋結婚詐欺師(42)も悪用の睡眠薬

結婚情報サイトで知り合った

当時41~80歳の3人を

練炭自殺に見せかけ殺害した

首都圏連続不審死事件で

 

殺人罪などに問われた木嶋

(土井に改姓)佳苗被告(42)に対し

最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)が

被告の上告を棄却したので

死刑が確定しました。

 

直接証拠はないのですが

死亡現場から発見されたものと同種の

練炭や睡眠薬を入手していた等の

状況証拠を積み重ねて

有罪認定されたものです。
「木嶋(土井に改...」の画像検索結果「木嶋(土井に改...」の画像検索結果

 

このひとも

こじらせ女子でしたね。

(予防も治療も可能だったのに放置されたので

犯罪者になったのです)

 

向精神薬はろくな使い方をされません。

 

厚労省は

指導をさらに強化してほしいものです。

 

裁判「判決文」にみるサイバーストーカーの明確なPTSD性認知の歪み①

判決自体は承服し難いので

控訴中ですが

 

第一審の判決文も

ストーカー研究に役立ちます。

 

事案の趣旨

つまり

私がなぜ裁判を起こしたかということですが

 

 

判決でも

idthatidが

ネット内外において

まるで私が犯罪者であるかのように

誹謗中傷したことからと書かれています。

 

しかし

サイバーストーカーidthatidのブログタイトルの下には

全く別のストーリーが書かれていますよ👀。

 

 

 

 

idthatidの家の写真を使うとしたら

私は無断で

侵入して撮影したことになりますね。

そして

ありもしないそんな写真を

(どうしたら使えるのか頭がこんがらがりますが)

使用したことを注意された私が

提訴したことになっています。

 

そのあたりの妄想については

idthatidのブログ記事にも書いてありますし

法廷でも

idthatidなりに説明していましたが

その被害(?)は誰も理解できませんでしたし

それは提訴後の話でした。

 

裁判中に提訴理由が発生することがあるのでしょうか?

 

なぜ訴えられたのか

読み解くこともできないような

国語力でよく応訴できたものですが

 

こういうのを

PTSD特有の

認知の歪みと言います。