カテゴリー別アーカイブ: 裁判

「2009連続不審死事件は死刑確定」木嶋結婚詐欺師(42)も悪用の睡眠薬

結婚情報サイトで知り合った

当時41~80歳の3人を

練炭自殺に見せかけ殺害した

首都圏連続不審死事件で

 

殺人罪などに問われた木嶋

(土井に改姓)佳苗被告(42)に対し

最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)が

被告の上告を棄却したので

死刑が確定しました。

 

直接証拠はないのですが

死亡現場から発見されたものと同種の

練炭や睡眠薬を入手していた等の

状況証拠を積み重ねて

有罪認定されたものです。
「木嶋(土井に改...」の画像検索結果「木嶋(土井に改...」の画像検索結果

 

このひとも

こじらせ女子でしたね。

(予防も治療も可能だったのに放置されたので

犯罪者になったのです)

 

向精神薬はろくな使い方をされません。

 

厚労省は

指導をさらに強化してほしいものです。

 

裁判「判決文」にみるサイバーストーカーの明確なPTSD性認知の歪み①

判決自体は承服し難いので

控訴中ですが

 

第一審の判決文も

ストーカー研究に役立ちます。

 

事案の趣旨

つまり

私がなぜ裁判を起こしたかということですが

 

 

判決でも

idthatidが

ネット内外において

まるで私が犯罪者であるかのように

誹謗中傷したことからと書かれています。

 

しかし

サイバーストーカーidthatidのブログタイトルの下には

全く別のストーリーが書かれていますよ👀。

 

 

 

 

idthatidの家の写真を使うとしたら

私は無断で

侵入して撮影したことになりますね。

そして

ありもしないそんな写真を

(どうしたら使えるのか頭がこんがらがりますが)

使用したことを注意された私が

提訴したことになっています。

 

そのあたりの妄想については

idthatidのブログ記事にも書いてありますし

法廷でも

idthatidなりに説明していましたが

その被害(?)は誰も理解できませんでしたし

それは提訴後の話でした。

 

裁判中に提訴理由が発生することがあるのでしょうか?

 

なぜ訴えられたのか

読み解くこともできないような

国語力でよく応訴できたものですが

 

こういうのを

PTSD特有の

認知の歪みと言います。

 

小金井PTSD解離性ストーカー殺人未遂事件で懲役14年6ヶ月確定

東京・小金井市で

芸能活動をしていた

女子大学生を

殺害しようとして

懲役14年6か月の判決を受けた男(28)が

控訴を取り下げました。

 

「岩崎友宏」の画像検索結果

 

全く反省していないので

出所後が恐怖ですね。

 

 

「著作権侵害」「ドロボー」と

勘違いして

ネット等

あちこちに言いふらしただけなので

違法行為にはあたらないという判決を貰った

私のストーカー被害裁判は控訴

別訴も継続中です。

 

関係者の皆さまへの脅しの数々

(ストーカー気質の現れ)

大変申し訳なく思っております。

 

ストーカーというものは

本当に怖ろしいです。

 

千葉大集団レイプのPTSD解離 医学部生(23)に有罪

千葉大医学部の

男子学生らが

集団で

女性に性的暴行を加えたとされる事件で

準強姦罪に問われた

医学部5年の増田峰登被告(23)の判決が

千葉地裁であり

懲役3年

執行猶予5年(求刑懲役4年)が

言い渡されました。

 

「犯行は衝動的で計画性はない」ので

執行猶予が相当なのだそうです。

 

「ADHD衝動」の画像検索結果「ADHD架空」の画像検索結果

 

ADHDでしかたがないということでしょうか?

 

ADHDは架空の病だそうですから

鑑定医はリカちゃんだったのかもしれませんね。

 

「リカちゃん先生」の画像検索結果「香山リカ」の画像検索結果

 

 

こうなってしまった以上

一番大事なのは

被害者のPTSD予防です。

 

それをしないならば

何も理解していないことを意味しますから

反省も謝罪も

本物ではありません。

 

千葉大医学部の資質も問われています。

 

【東京女子医大】16倍のラミクタールで43歳女性が死亡のPTSD解離処方裁判

2014年8月

 

「浅草サンバカー...」の画像検索結果

浅草サンバカーニバルで

ダンスを披露した

およそ2週間後

入院先の病院で亡くなった妻への
病院側の対応に問題があったとして

夫が

東京女子医大病院を提訴したそうです。

 

脳腫瘍の治療に

抗てんかん薬の「ラミクタール」を処方されたのですが

 

薬の添付文書に記載された投与量の

およそ16倍にあたる

200mgを連日飲むようにとの指示に
院外の薬局からも

量が正しいのか照会があったそうです。

 

ラミクタールの副作用の1つ

全身の皮膚に障害が起こる中毒性表皮壊死症(TEN)を発症

投薬の開始から

およそ3週間後

肺炎などを併発し

呼吸不全のため亡くなったのに
「医師が何も責任を感じていないところに

非常に理不尽さを感じました」とのことで

 

担当医は

完璧に【解離】していますね。

 

 

「面倒見も良くて

情に厚い子だったので

すごく友達も多くて

妻が亡くなったあとの浅草サンバカーニバルも

みんな折り鶴をすごく折ってくれて

4万羽ぐらい集まって

みんな一緒にカーニバルをしてくれた」そうですから

 

「秋田美人いじめ...」の画像検索結果

 

いじめ自殺で亡くなった女の子の事件とともに

人々の記憶に残り続けることでしょう。

 

元気でがんばっていても

PTSDの加害者による

見えない殺人により

命を落とす魔境が

この世にはあるのです。

 

 

「病院で殺される」の画像検索結果

 

ネットでよく学習し

危ない場所には

近づかないようにいたしましょう。

 

和歌山小5PTSD解離性妄想殺人に懲役16年の判決

和歌山県

紀の川市で

2015年2月

小学5年の森田都史くん(当時11歳)が殺害された事件は

 

検察側、弁護側とも

中村桜洲(おうしゅう)被告(24)に

被害妄想があったことは認めていて

争点は量刑でしたが

 

懲役16年の判決が出ました。

 

 

「中村桜洲」の画像検索結果

逮捕時はこのような感じだったのが

「【否認】という方法で自分を保っているが

謝罪を述べるに至ったのは

大きな意味がある」などと

情状酌量が求められていたそうです。

 

 

「なかったことに」の画像検索結果「なかったことに」の画像検索結果「なかったことに」の画像検索結果

 

逮捕されて

【否認】の治療が進んでよかったですが

 

都史くんは戻りません。

被害妄想で追い回されて

どれだけ怖かったことでしょう。

 

「中村桜洲」の画像検索結果

 

子どものころに

 

PTSD予防教育があればよかったのにと

思わずにいられません。

【無期懲役】タリウム事件の元名大生の見過ごされたPTSD的サイン

名古屋市で

知人女性を殺害

仙台市で

高校の同級生ら2人に

劇物の硫酸タリウムを飲ませた

名古屋大の元女子学生(21)に

無期懲役の判決が出ました。

 

学校に薬品を持ち込むなど

特異な言動で

周囲に知られていたのに

 

 

スクールカウンセラーもこの調子ですから

放置されてきたようです。

 

名大進学後

ツイッターに殺人願望をつづり

妹に

鎌やナイフを胸に突きつけるようになると

 

周囲も不気味に感じ

心的感染による麻痺が起こっていたのでしょう。

 

友人たちは殺人事件の話を聞かされ

 

妹(19)に至っては

女性殺害の当日

殺害したと報告され

翌日

「おので殴った」と説明されながら

血を浴びたズボンを洗濯させられ

 

母親は

「夢か現実か分からないけど人を殺したかも」と

打ち明けられても

 

放置されたままでした。

 

これは異常な光景ではないですか?

 

 

PTSDは

知らないうちにじわじわと

名大生を

家族を

交友関係を蝕みながら

 

(『ポーの一族』より)

 

ドラキュラ伝説みたいに負の連鎖したのです。

 

 

発達障害?

アスペルガー?

ADHD?と疑われるようなサインがあれば

 

早め早めにPTSD予防すべきです。

そうすることで

こんな事件の連鎖は止めることが可能です。

 

「洲本5人刺殺」法廷内で意見が一致した「向精神薬の服用による精神障害」とPTSD文学

兵庫県洲本市で

平成27年3月

男女5人が刺殺された事件で

被告(42)に死刑判決が出たこと

最大の争点である精神鑑定において

2つの異なる鑑定結果が出ていたことは

昨日書きましたが

 

出廷した鑑定医2人の証言は

向精神薬の服用による精神障害はあるという点では

一致していました。

 

被告も

鑑定結果に関して

精神医学は科学というより文学に近い。

薬剤投与により依存者を増やし

でたらめの診断をしている」と主張していて

興味深いですね。

 

つまり

薬害であったことは誰も争おうとしなかったわけです。

 

そして

確かに

私も

 

PTSDについて

こんな画像を駆使しながら

解説する毎日です。

科学では説明に限界がありますからね。

 

以後の裁判での鑑定は

文学的にも行いましょう✨

 

「声優のアイコ事件結審」悪質なのか多重人格(PTSD)なのか

声優のアイコと名乗った

神いっき被告(33)による

連続昏睡強盗事件で

 

検察側は

懲役15年を求刑

弁護側は

「別人格による犯行だ」と述べ

無罪を主張して

結審しました。

 

女性性を否定して

男性として生きていたのに

女装(?)して犯行を繰り返し

逮捕後には

妊娠が発覚し獄中出産

さらに別人格が出てきたりしたので

 

精神鑑定が実施されましたが

犯行時に

解離性同一性障害(多重人格)だったとする内容と

(解離性健忘症で覚えていない)

否定する診断結果が提出されています。

 

見かけはころころ変わるし
「神いっき」の画像検索結果 「神いっき」の画像検索結果「神いっき」の画像検索結果「神いっき」の画像検索結果

最後には号泣して謝罪するなど

態度もころころかわりますから

ビリー・ミリガンみたいですが

 

 

ウソなら

検察側の主張通り

性格的に悪質ということになりますね。

 

ちなみに

この事件に関しては

発達障害説は弱いみたいです。

 

兵庫・洲本5人刺殺の死刑判決もPTSD解離性サイバーストーカー心理から

兵庫県洲本市で

2015年3月

2家族の

男女計5人が刺殺された事件で

平野達彦被告(42)に

求刑通り死刑が言い渡されました。

 

「八つ墓村」の画像検索結果

八つ墓村みたいな凄惨な事件ですが

 

自宅にひきこもり

訪問しても会おうとせず

 

「平野達彦」の画像検索結果

 

被害者らについて

「変な宗教に入って

その宗教にこだわって家族を困らせている」等の

妄想内容をネットに書き込み

嫌がらせをするという

兆候がありました。

 

ストーカー研究が遅れていて

 

対応が後手後手になっているので

被害者の親族が

市役所に相談しても

危険性が理解されなかったのでしょう。

 

この被告にも

 

共産党「平野様のご健闘を願ってお礼に代えさせていただきます」兵庫県淡路島で男女5人刺される 5人全員死亡、無職平野達彦容疑者(40)を逮捕→犯人は「ジャップ」「クソウヨク」「天皇ファミリーの写真を踏んでやっ「平野達彦」の画像検索結果

 

自分が被害者と思い込むという

ストーカー特有の病理がありました。