カテゴリー別アーカイブ: DV・ストーカー事件

茨城で逮捕されたPTSD解離女性ストーカーはバイセクシャルかどうか捜査中

知人女性(62)の

自宅に押し掛けるなどした

建設業手伝いの女性(46)が

警察の警告を無視したので

ストーカー規制法違反の容疑で

逮捕されました。

 

好意の感情が満たされなかったことを恨んで

ストーカー行為をしたのは明らかなのですが

 

ストーカー規制法の認める

ストーカー定義は「狭義」なので

 

双方が既婚者で

友達でもなく

交際もしていない状況から

 

警察は

被疑者がバイセクシャルかどうか

調べる方針なのだそうです。

 

「LGBT」の画像検索結果

 

体育大を出ているようなので

(もちろんすべてがそうではありませんが

オリンピック選手レベルになると

性別を超えた人がいて問題になりますね)

そういうことはあるかなぁと思います。

 

あとは

精神分析の

マザコン・ファザコンが

無意識で拗れた場合ですね。

 

警察も

PTSD心理学のお勉強が

必要な時代になりました。

 

ここがヘンだよ!ストーカー規制法 「恋愛PTSDしか逮捕できない」

「ストーカー規制法違反の疑いで

県警に不当に逮捕され

精神的苦痛を受けた」として

益田清風高(下呂市)の元教諭(34)が

県に

三百三十万円の損害賠償を求める訴訟を

岐阜地裁に起こしました。

 

「女性に対して

恋愛感情はなく

ストーカー行為の構成要件を満たしていない」のに

ストーカー規制法違反で

不当に逮捕されたとの主張です。

 

「女性との関係が悪化し」

「返信してください」「消えてよ」などと

メールや電話で何度か伝えたことは

「行き過ぎてしまった」と認めていますから

 

ストーカーであることは間違いないのですが

 

現行のストーカー規制法では

「恋愛関係」でないと

(厳密に言うと

恋愛感情その他と書いてあるのですが)

逮捕できないのです。

(迷惑行為防止条例で警告は可能です)

 

こういう話は

あまり知られていないので

私が最初に学会発表した時も

「なぜ?」と

みなさん驚いていました。

 

例えば

最近

水道橋博士さんにつきまとっている

ストーカーも

かなりのものですが

 

警察は

注意しかできないのです。

 

 

 

 

ストーカー規制法における

ストーカー定義の改正を

強く望みます。

PTSD解離ネットストーカー裁判は控訴審も敗訴

当研究所がまきこまれたネットストーカー被害についての

控訴審ですが

残念ながら

本日

敗訴いたしました。

 

判決文がまだ届いていないので

理由はわかりませんが

 

理不尽な話だと思います。

 

別訴に期待しながら

 

引き続き

ネットストーカー被害研究も

続けてゆく所存です。

 

取り急ぎ

お知らせいたします。

 

水道橋博士さんに業務妨害のPTSD解離ネットストーカーも大人の発達障害 ?

相手にされていないのに

「逃げるな」

「チキン」等とストーカー

 

 

 

ライブ会場までおしかけ

 

「ザ・フランス座...」の画像検索結果

 

 

警察に身柄確保されたあとも

 

 

嘘ばかり書き連ねて

名誉毀損を続けました。

 

警戒態勢のなかで

お仕事をするのは

大変な精神力だと思います。

 

現在も

アカウント削除したかと思えば

 

 

新しいアカウント作成したり消したり…。

 

「32歳」と名乗っていますが

水道橋博士と同年齢とか。

 

ストーカーには

ある種の型があるように見えますが

 

 

これも

大人の発達障害なんでしょうかね(^.^)/~~~

 

ネット障害発生で日本全国PTSD予防中 (@_@) ナニ?ソレ? 

25日正午過ぎから

国内各地で

インターネットの回線に

接続できない障害が

相次いで起きていて

総務省や

警察当局も

情報収集中だそうです。

 

いずれ復旧するでしょうが

みなさま

お大事に✨

 

 

またわいせつで逮捕!ミスター慶応出場者(25)は ポケモンGO型PTSD解離性ストーカー

慶応大学

総合政策学部4年で

「ミスター慶応」のコンテストに

出場したことがある男(25)が

今月1日

東京・港区の路上で

20代の女性に後ろから抱きつき

わいせつな行為をしようとしたとして逮捕され

送検されました。

 

「ポケモンGOをしていたところ

きれいな女性を見つけてあとをつけた」

「胸を触ってみたい衝動に駆られ

裏路地に入ったので

暗いから触っても平気だろうと思った」と

供述しているそうです。

 

ポケモンGOで

現実と非現実のスイッチが切り替わり

解離したまま

暴走したようです。

 

 

多重人格ですね。

 

 

 

ミス慶応もミスター慶応も

話題になってしまいました。

 

 

大学は

PTSDについて

しっかり教育し

予防するとよいでしょう。

 

 

ツイッターで無差別大量殺人予告3時間後に別件逮捕のPTSD解離男(40)

無差別大量殺人予告

ほとんど気づかれませんでしたが

コンビニ殺人未遂事件で逮捕されたので

リツイートが凄いことになってます。

 

 

気に入らないことがあるからと言って

ネットで

「警告」なんてする人は

普通でないと思いますよ。

 

 

PTSD予防教育いたしましょう。

 

「負けません!」PTSDと診断された泰葉さんもネットストーカー化

松居一代さんは

被災地ボランティアに

エネルギーを注がれるようになりましたが

 

「松居一代ボラン...」の画像検索結果

 

今度は

泰葉さん

スタッフの男性からのストーカー被害を

訴えられています。

 

事情はわかりませんが

ネット上に

実名と写真を掲載しては

名誉毀損になりますね。

 

「松居一代」の画像検索結果

 

 

PTSDを発症しても

被害者であっても

加害者に転じないように

踏みとどまる努力が必要です。

 

捜査中の鹿児島セクハラ精神科医もPTSD解離性 #ネットストーカー

セクハラも

野放し状態ですから

(逮捕されないことが続くと

「ここまではしてもよいのだ」と

学習するタイプの人たちがいます)

 

「詩織」の画像検索結果

 

集合的無意識的に

ここまで進化してしまったのでしょう。

 

 

 

医者なのに

自分も向精神薬を呑んでいて

(勤務中に眠りこける)

ベゲタミン等

(製造中止)

多剤大量投与し

自殺に追い込む…

 

問題にされていることを

すべて実行するとは

研究熱心です。

 

倫理観だけを【解離】できるということですね。

 

しかも

ネットを使った

 

 

ストーカー行為が

(しかもSNS連続送信って最先端じゃないですか!)

 

 

重要な手口になっています。

 

加害者型PTSDは

流行に敏感ですからね。

佐賀市職員(44)もストーカー規制法違反(PTSD解離行動)で停職6カ月

佐賀市は

8日

ストーカー規制法違反

(ストーカー行為)の罪で

罰金刑を受けた

水道局の男性職員(44)を

停職6カ月の懲戒処分にしました。

 

逮捕されてからが

大変な事例も多いのですが

 

「ストーカー逮捕...」の画像検索結果

 

職員は

「浅はか

身勝手な行為で

被害者に深くおわびします」などと

話しているようで

そう重症ではないみたいです。

 

局長は会見で

「市政への信用を傷つけ

深くおわび申し上げるとともに

二度と起こらないよう

服務規律の確保に努めたい」と陳謝しましたが

 

ストーカーは

PTSDなので

PTSDについて学習して

対策を考えないと

無理でしょう。

 

「福岡市職員禁酒...」の画像検索結果「福岡市職員禁酒...」の画像検索結果

 

福岡では

市職員の

飲酒運転(PTSD解離行動)が続き

「自宅外禁酒令」が出たことがありましたが

 

考え方が

そのころと全く変わっていません。