カテゴリー別アーカイブ: 夢見るはにわ💕idthatidは共依存関係

京都府警のストーカー加害者無料カウンセリング

京都府警は

11月24日

全国で初めて

ストーカーに特化した

相談センターを開設します。

 

「ストーカー事案...」の画像検索結果

 

加害者を対象にした

カウンセリング支援に取り組んでいくのが

大きな特徴で

加害者の被害者に対する

執着心や恨みの感情をなくし

事件防止につなげるとのことで

 

京都市内のカウンセリング機関と提携し

原則5回までカウンセリング料を

全額公費で負担するそうです。

 

明日の約束』とか観て

「明日の約束」の画像検索結果

 

ストーカー心性の恐ろしさを知ってから

公言したほうがいいんじゃないかな。

 

 

サイバーストーカー(スクールカウンセラー兼務?)裁判は最高裁へ

メッセージボードを書き換えました✨

 

 

すべてはこの記事から始まりました。

発達障害は一定数いると書いているのに

発達障害は存在しないと言うのかとの質問を不審に思い

放置したところ

SNS連続送信から始まる悪夢…

 

勉強になったのは

わかってみれば

当たり前「裁判官」の画像検索結果のことですが

 

裁判官にブログの判定は難しいということです。

 

勘違いして書き込んでいるだけとか

デジタルタトゥなんですけど…

丁寧に質問しているのにとか

私の「邪魔くさいから放置」という言葉遣いが悪いとか

一般感覚じゃないでしょ…。

 

最高裁の判例にも違反してるので

マスコミなみの調査力をもって書く責任がある。

当然、嘘はダメ

是非とも審議してほしいと願っています。

最高裁は憲法違反でないと審議しないので

(判例違反を審議するかどうかは自由裁量)

狭き門なのです。

 

はてしない道です✍

 

「智慧のはるかな...」の画像検索結果

 

 

死にそうな思いをしながら獲得した

独自知識を

相談者には提供します。

 

『 明日の約束 』訴訟恫喝のヒステリー型モンスター毒親は時代を病む PTSD

毒親のストーカー心性について書いてきましたが

すぐ怒鳴り込んでは

学校を威圧するモンスター性

子どもは恐怖心で

あきらめて言いなりの洗脳状態から自殺   ←これが客観的事実

 

6話では

子どもの携帯からなりすましメールをおくったことが

 

ストーカー御用達「なりすまし」

バレても開き直り

嘘を混じえトラップかけたとご自慢

はにわさん・駅弁祭りさんご存知でしたか?

被害の場は学会や裁判所だけじゃないですよ。

遺書を書けなかった

子どもの本当の気持を

親として代弁するのは

正当な権利であると強弁

ゴミ屋敷おじさんも権利をご主張💡

自分の妄想に基づいたストーリーを補強するため

プライバシーを聞き出そうとし

教えないと

訴えの準備は整っていると提訴恫喝までし始めます。

なんと気に入らない人全員の集団訴訟💦

独自調査により以前にも問題があった証拠をつかんでいると嘘を交え

教育委員会勤務の父親から聞いたかのような嘘

問い合わせないだろうし

父親に弱みがあり言えないのも悪用

勝敗の前にイメージダウンを気にする学校現場の心理も

巧みに操作しながらのことです。

 

 

普通は激昂すると

信用できない人と映るものですが

女性が我が子の無念を晴らすためだと

執拗に感情を込めて行い続けると

場を支配する絶大な力が生まれることもあるみたいです。

 

フロイトの時代

PTSDは

女性患者さんが目立つので

ヒステリー(子宮の病)と呼ばれました。

脳の病よりはマシですが。

超外向性(時代の空気にかぶれやすい)なので

無意識のうちに

流行を取り入れてしまうのです。

 

それで

ストーカーっぽくなり

恫喝訴訟とかして

万能感に浸りだすわけですよ。

 

 

こんなモンスター

認知行動療法の公認心理では

手に負えないでしょ…。

 

名古屋のごみ屋敷住人(61)は別件逮捕で条例づくりに貢献事例となり一件落着

ごみ屋敷を

片づけに来た

NPO運営女性の服をつかみ引っ張るなどした

名古屋市中区の無職住人(61)が

暴行容疑で現行犯逮捕されました。

 

どう考えても問題のゴミ屋敷でも

 

 

「愛知ゴミ屋敷逮...」の画像検索結果

 

所有者がごみを「資源」と主張することが多く

現状では

私有地での強制撤去もできないので

問題が長期化しがちだそうですが

市は

道路法に基づく撤去命令を出し繰り返し指導

週に2~3回パトロール

警察も

ごみを片づけるよう警告することしかできない。

ストーカー問題と一緒ですね(;_;)/~~~

別件逮捕となり

 

来年4月施行予定の

名古屋市ゴミ屋敷に対処するための条例づくりに

貢献する事例となったそうです。

 

本人が

「女性を止めようとしただけで暴行は加えていない」と

無反省なのは

お約束の解離人格特性ですね。

 

『 明日の約束』毒親のストーカー心性メサイアコンプレックスの恐怖

自殺した生徒の

「明日の約束」の画像検索結果

母親は

学校に怒鳴り込むモンスターで

子どもにも

同級生を脅させました。

 

結果的に

生徒は

嫌われて孤立するようになり

死に追いやられますが

母親は

自殺直後にも

息子になりすまし

同級生を脅しつづけます。

 

さらには

いじめを放置され

学校に殺されたとの嘘で

世間を煽りつつ

 

盗んだ映像から

記録のために偶然撮影されたもの

都合のよいシーンを

同級生の本名とともに

ネット公開します。

 

「メサイアコンプ...」の画像検索結果

 

沈痛な面持ちで

息子のためにしかたなく活動していると言って

世間の同情を集めようとしますが

メサイアコンプレックスであるのは

明らかですね。

 

 

「狐狩り」の画像検索結果「注文の多い料理...」の画像検索結果

ストーカーとは

つきまといながら

撃たせる人です。

魂の殺人なのです。

 

「救世主」の画像検索結果

歓迎されない救世主(メサイア)さんは

突撃体質

 

小1男児の口にテープ等モラルに欠けるPTSD解離女性教諭は処分待ち

大分県竹田市内の

小学校に勤務する

50歳代の女性教諭が

給食当番でマスクを忘れた男児の口を

幅約5センチのセロハンテープを貼って閉じさせたり

椅子にタオルで縛りつける

脚を広げるのをやめないので実力行使とのこと

不適切な指導を行い

学校に報告していなかったことが発覚

市教委は

モラルに欠ける指導で

児童や保護者に大変申し訳ない。

再発防止に努めたい」と話しています。

 

「明日の約束」の画像検索結果

 

スクールカウンセラーがいても

子どもが虐待され続けているのは

PTSD予防教育の発想がないからですね。

 

『風の歌を聴け』ハルキストを捉えるストーカー型「アニマ」トラウマPTSD

難解さに酔う人が多い村上春樹ですが

長編小説第一作目ですから

箱庭療法でも夢分析でも

最初の作品に

未来予想図が表現される。

この作品から分析してみました。

 

結論から言うと

「ねずみ」という奇妙な男が

フラッシュバックに苛まれながらも

抑圧していたトラウマ話を

父親殺しコンプレックスから

酔っ払って煽られ

快楽完全殺人をさせられた

罪悪感

主人公に話せるようになり

映画で自己表現し始めることで

元気を取り戻し

個性化の過程を歩み始める物語でした。

毎年クリスマスに送られてくる8ミリビデオというのが

(日常の土=集合的無意識 を掘り始める「ねずみ」)

村上作品なのでしょう。

「風の歌を聴け ...」の画像検索結果「アンダーグラウ...」の画像検索結果

 

 

犯行の現場は

神戸まつりのような人が多く集まる場所で

 

援交中の女性が

金持ちの援交相手を呼び出し

酔っ払った「ねずみ」が

完璧ないたずらのつもりで面白半分に

集団ヒステリー心理を操作した結果

援交相手の男性は群衆に押しつぶされ

車が炎上して死亡したのでした。

この

女性が

人を襲撃させた行為は

ストーカーの第一定義で

聖書の時代にもある普遍的なものです。

 

このような

酔っぱらいに完全犯罪をさせる心理状態が

【解離】というもので

良心のみを切り離しているからこそ可能なのです。

煽られているようにみえるけれど

実は

父親殺し願望から

父親が金持ちになった背景に疑問があり

自分のレーゾン・デートル(存在理由)に悩んでいた。

意志をもって便乗しているのです。

 

一昔前は「アニマ」は怖いと言われたものですが

男性のなかの女性性

「ローレライ」の画像検索結果

 

作者は

長くいると酔うのは

「海とバー」と誰かに言わせています。

「ストーカー心理」恐るべしです。

 

貴ノ岩と日馬富士の場外乱闘に映し出されたPTSD解離性いじめ問題の諸相

大相撲の

東横綱日馬富士(33)が

東前頭8枚目の貴ノ岩(27)に

暴行を加えた問題で

当初

当事者2人がそれぞれの師匠に事実を伝えず

把握した師匠も

報告が遅れたため

角界の対応が

後手に回ったことが分かりました。

 

学校のいじめ問題でも

被害児は「転んだ」等と被害を【否認】

加害児は【解離性健忘】等を起こしがちで

 

被害児が自殺した段階でも

心身鍛えたお相撲さんでもキツイのですから。

教育委員会は

事実をきちんと把握できていなかったりします。

 

大相撲は

神事で

昔は豊作を占ったりした。

 

「相撲占い」の画像検索結果

 

国技ですから

天皇家同様

国を映す鏡なのです。

 

場外乱闘をバックアップするような

心理職の話は論外ですが

これもまた現実です。

 

福岡予備校生殺人事件懲役20年の判決もストーカー(PTSD解離)心理から

福岡市で

2016年2月

予備校生の北川ひかるさん(当時19歳)を

殺害した

予備校の元少年(21)に対し

福岡地裁は

懲役20年の判決を言い渡し

確定しました。

「北川さんに告白したが

あいまいにされ」

「ばかにされたと思った」ばかりでなく

交際を申し込んだことを

周囲に言いふらされたと思い込んだのが動機でした。

好意の反転で

攻撃的・妄想的となるのは

ストーカー心理ですね。

 

 

 

 

ストーカーも

DV同様

PTSDの依存症ですから

予防も治療も可能ですが

 

治療は拒否されることが多いので

予防が大事なのです。

 

PTSD解離性場外乱闘の横綱も休場

九州場所前の

秋巡業中に

 

東横綱日馬富士(33)は

酒に酔い

 

東前頭8枚目の

貴ノ岩(27)の言動に腹を立てて

ビール瓶で殴る等の

暴行を加えたとして

謝罪し

休場しました。

 

お相撲さんが

【解離】するのは危険なことなので

 

身近な人は

「あの横綱は酔うと手が付けられなくなると聞いていた。

でもまさかこんなことになるとは…」と

驚かれているそうです。

 

貴乃花親方は

被害届を出し

隠蔽することもなく

適切に対応しました。

 

 

まともな師匠なら場外乱闘は適切に扱います。

 

 

さすが国技ですね。