カテゴリー別アーカイブ: PTSD

『万引き家族』万引きがひきよせる複雑なPTSD事情のコンプレックス

世間が

消えた老人問題を忘れたころに

高齢者所在不明問題

2010(平成22年)以降

戸籍上では存在しているが

実際には確認が取れない老人がいると発覚

親の死亡届を出さずにいた

年金不正受給の家族の事例から

「万引き家族樹木...」の画像検索結果

おばあちゃんの年金を目当てに集まった家族

誰も詳しくは知ろうとしない

「daremosiranai」の画像検索結果

 

家族や社会について考察し

つくりあげた作品です。

 

「万引き家族」の画像検索結果

 

1つの事件の背後には

たくさんの人たちの

トラウマエピソードがあるわけですね。

 

万引きは

刑法にない表現で

由来に諸説あります。

 

  1. 間引いて盗む「間引き」が変化し、万引き(万は当て字)になった。
  2. 「間」に「運」の意味もあり、運を狙って引き抜くという意味
  3. タイミング(間)を見計らって盗むことから
  4. 一度やると癖になり万回繰り返すから

「集合的無意識PT...」の画像検索結果

集合的無意識の思考表現は

おもしろいですね。

登場人物たちも

生きるために

追いつめられて

見えない隙をみつけます。

そうしていると

見えないにひきよせられて

被虐待児はスカウト(引き抜き)された。

疑似家族ができました。

 

「はいがみね殺人」の画像検索結果「はいがみね殺人」の画像検索結果

 

ネグレクトされた子どもたちの結成した

疑似家族で殺人事件

現実には

この家族のような万引きは

あまりなくて

 

PTSDの依存症としての

スリル(危険で不安を置き換え)依存症とか摂食障害とか

寂しい老人とか

万引きが多いんですよね。

 

「森友」の画像検索結果「はれのひ」の画像検索結果

 

蓋を開けないと\(◎o◎)/!わからない

政治家の巣窟での汚職とか

詐欺も

意味としては

万引きみたいなものかも…。

誰が悪いかを追求するときりがないから

いじめっ子にも親がいて

その親には親がいて…

最後は🐵🐒❓

いやいやユング的には🐟🐠🐡も…

気がつき可能な人が

普通の人は映画を見て忘れる。

八識田中(集合的無意識)に一刀を下ろすことかな。

アリエッティのように負の連鎖を断ち切る。

「八識田中」の画像検索結果「アリエッティPT...」の画像検索結果

 

 

不法移民の子どもたちは強制的に向精神薬漬けでPTSD予防のアメリカ

メキシコ国境近くで

親と引き離された子どもたちに会いに行く

トランプ夫人のジャケット

問題視されましたが

 

「トランプ夫人移...」の画像検索結果

「I REALLY DON’T CARE, DO U?

(私はどうでもいい。あなたは?)」

 

子どもたちは

親と引き離されたことによる

トラウマ(心的外傷)を受けないようにする

「PTSD予防」の画像検索結果

子どもたちが

泣き叫び

不安定になるのは当然のことだから

心理的にケアしなければならない。

強硬策として

薬漬けが成功し廃人になれば

PTSDは発症できないが

たいていの薬づけは不完全に終わり

苦しむことになる。

 

「ヒューストン ...」の画像検索結果

「飲む拘束衣」

テキサス州ヒューストン近郊にある

行動や精神に問題を抱える

若者専門の治療施設

シャイロー治療センター

(Shiloh Treatment Center)に収容され

 

どんな症状でもほぼ例外なく

親の同意も得ずに

子どもに薬を投与する際は

親の同意か裁判所による命令が必要とする

テキサス州などの法律を無視

大量の向精神薬を強制的に飲まされていたことが

わかりました。

ロサンゼルスのNPO人権と憲法センターが

米保健福祉省難民再定住室(ORR)を相手取り

4月16日に訴訟を起こし発覚

子どもたちは

以下のように弁護士に語っています。

 

「施設の責任者から

君を大人しくさせるために注射すると言われた」

「職員2人に掴まれた状態で

医師に注射された。

抵抗しても相手にされず

注射が終わるとベッドに放置された」

「いくつかの薬はビタミン剤だ

君は栄養をつける必要があるからねと言われた。

2回くらい種類が変わった。

どっちを飲んだ時も感覚がおかしくなった」

「薬を飲まなければ

今後も収容されたままになると脅された」

 

ひどすぎる話ですが

 

「心的外傷と回復」の画像検索結果

ハーマンも泣いている…かな。

いろんな意味で

日本はもっと救いがないかも。

 

無差別殺傷事件後の藤枝市高洲南小学校スクールカウンセラーのこころのケア(PTSD予防)とは?

藤枝市で

小学生の男の子が

集団下校中に切りつけられた事件

 

逮捕された少年が

「小中高といじめられた腹いせにやった」

スクールカウンセラー制度に救済されなかった。

「誰でもよかった」と

供述していますから

いじめPTSDによる

無差別殺人未遂事件ですが

 

高洲南小学校では

事件が起きてから

「眠れない」

「うなされる」といった症状を訴える

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

児童が相次いでいるので

スクールカウンセラーを常駐させるなどして

児童の心のケアに取り組むことにしているそうです。

 

こころのケアとはPTSD予防のことですが

 

とんでもないこころのケアをする専門家もいますよ。

 

「PTSD予防SOS」の画像検索結果

心療内科に送り

薬漬けに

こころのケアには

由緒正しい哲学があるのです。

 

「PTSD予防SOS」の画像検索結果「天皇陛下ご公務...」の画像検索結果

 

どんなこころのケアなのか

確認してみましょう。

 

あなたと大切な人たちを守るのに

とても大事なお話です。

 

『こぶとりじいさん』PTSD治療におけるトラウマ表現法の光と影

「こぶとりじいさ...」の画像検索結果

 

よいおじいさんは

こぶに悩んでいたが

山寺で

お祈りしていたら

鬼が出てきて

オニ=於陰 陰において

「ユング 影」の画像検索結果「ユング 影」の画像検索結果

 

踊りを見せると

自己表現

こぶがとれた。

 

わるいおじいさんは

一緒に祈ろうという

よいおじいさんの

信心をバカにしていたが

 

おじいさんが治ったと知って

鬼に会いに行く。

 

鬼は

こぶがあるなら踊りはうまいだろうと期待したが

芸能人には

たいていこぶがある。

「とって!とって!」と

全くイメージ表現になっていないので

「それって踊りか?!」と怒って💢

 

こぶをとってやらず

よいおじいさんのこぶまでつけた。

 

PTSDの

心理療法の真髄について

物語っているみたいな昔話です。

 

 

「アリエッティ良...」の画像検索結果

『借りぐらしのアリエッティ』にも

よいおばあさんとわるいおばあさん

「陰陽」の画像検索結果

 

秋葉原無差別殺人事件の被害者タクシー運転手は10年後もPTSD症状を抱えながら語り継ぐ

東京・秋葉原で

17人が死傷した

無差別殺傷事件から

10年になりました。

 

加藤智大死刑囚(35)は

動機について

「ネットの掲示板で嫌がらせする人に

やめてほしいと伝えるための手段だった」と

主張し続けましたが

 

脇腹を刺され

生死の境をさまよった

路上を転げ回ったところで記憶は途切れ

意識が戻ったのは4日後だった。

「PTSD予防」の画像検索結果

元タクシー運転手の湯浅洋さん(64)は

「あれは本心だったのでしょうか」と

手紙を書き

問い続けています。

 

冷や汗やめまい

急に目の前が見えなくなる後遺症があり

タクシー運転手は辞め

工場で働きながら

 

 

 

若い世代の人たちと

語り合い

風化させないように

一緒に考え続けることで

二度とこのような事件が起きないようにしたいとのことです。

 

 

PTSD予防のお手本ですね。

福島原発作業員のPTSD性変死と袴田元死刑囚の拘禁反応

東京電力は

 

福島第1原子力発電所

(大熊、双葉町)で

平成28年3月から働いていた

50代男性作業員が

防護服を着用し

午前8時から

汚染水用タンクの塗装に使う

足場の解体作業に従事

「原発作業員」の画像検索結果

 

作業後に

敷地外で倒れ

休憩時間の午前10時40分ごろ

トイレで嘔吐

昼食後の午後0時45分ごろにも

再度嘔吐

午後1時45分ごろ

同僚と会話していた際に倒れた。

搬送先の双葉医療センターで

午後4時に

死亡が確認されたと発表しました。

 

死因や作業との因果関係は不明とのことですが

既往歴や服薬は確認されているが

具体的には明らかにされていない。

作業前に行われた健康チェックでは

問題がないと判断されています。

 

意識されていなくても

【否認】という防衛機制で

そういうことが多い。

「PTSD予防」の画像検索結果

 

死の恐怖に向き合っていて

「袴田さん」の画像検索結果「袴田さん」の画像検索結果

冤罪で

死刑囚となり

(死刑執行は当日の朝に告げられるので

日々が死の恐怖)

拘禁反応で統合失調症のようになった

袴田さん

「袴田さんボクサ...」の画像検索結果

元プロボクサーのように強い人でも

PTSDを発症する

 

PTSD予防がないなら

PTSDを発症し

症状は百花繚乱

身体病で死亡することもあるでしょう。

 

10億円落札ピカソ『泣く女』シリーズもPTSD予防教育的表現

パブロ・ピカソの油彩画

『泣く女』

(1939年)が

10億円で落札されました。

 

涙を流す女性が

デフォルメされた

『泣く女』は複数ありますが

悲しいことがあり

「PTSD予防」の画像検索結果

目玉が飛び出るほど泣く女

嘆き悲しみ泣く女

ハンカチを食いしばって泣く女

空に叫ぶかのように泣く女等

様々な服喪追悼(PTSD予防)のかたちを

絵画で表現

 

「ハーマンPTSD」の画像検索結果

 

「泣く女」の画像検索結果

 

この絵が

スペイン内戦が続くなか

ゲルニカが受けた

都市無差別爆撃を主題とした

やがて反戦や抵抗のシンボルとなり

「偉大な神が降りた」とも言われる。

「ゲルニカ」の画像検索結果

『ゲルニカ』とともに有名です。

 

左下部にある兵士の上には

「死んだ子供を抱きかかえて泣く母親」が描かれ

泣く女の表現に繋がります。

 

 

落札されたのは

表現が重ねられ

何度も描くのは心理療法効果がある。

シンプル化された上の絵でした。

 

新潟小2女児殺害事件取材過熱でスクールカウンセラーがPTSD予防(こころのケア)

新潟市西区の

JR越後線の線路で

近くに住む

市立小針小2年の

大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった

殺人・死体遺棄事件をめぐり

 

「午前零時過ぎに

家のチャイムを鳴らして取材を求めたマスコミがいた」

「児童を尾行して

家に到着したら

インターフォンを鳴らして

取材しようとしたマスコミがいた」

「了解していないのに

取材のためのマイクを向けられた」などの被害が殺到

 

市教育委員会は

スクールカウンセラーを通じ

 

取材や事件に恐怖を抱いた

「マスコミの取材を受けた児童から

『大人が怖い』との訴えがあった」等

児童の心のケアを充実させるそうです。

 

 

心のケアとは

PTSD予防のことですね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

 

向精神薬を与えることではありません。

「PTSD予防」の画像検索結果

 

SOSが正しく受け止められますように。

 

熊本市職員の熊本地震PTSDは4.3%

熊本地震の

こころへの影響を調べるアンケートに回答した

熊本市職員のうち

 

うつまたはPTSDの疑いがあると

判定された人の割合は

4月時点で

4・3%だったそうです。

 

質問項目は

食欲の変化や睡眠状況

揺れへの恐怖感など

被災体験の日常生活への影響ですから

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

うつ病は間違いで

震災と無関係に発症

すべてPTSDですね。

 

アンケートは

今年で3回目で

割合は年々減少

(うつ病も減少?!)

「該当職員には

産業医や

臨床心理士との面談を勧める」そうですが

 

「広島土砂災害PT...」の画像検索結果「広島土砂災害PT...」の画像検索結果

 

薬漬けにしたりはしてないですよね?

休職中ならアンケートに答えないかも。

 

日大アメフト部前監督は悪質タックル問題会見PTSDで不眠と心労のため入院へ

昨日の会見後

約2時間にわたり

終盤は説明に納得しない報道陣と

司会の日大広報部側との押し問答

「日大司会者」の画像検索結果

 

 

前監督は心労と不眠で入院することになったそうです。

「日大監督入院」の画像検索結果

司会者も入院

「PTSD予防」の画像検索結果

 

信用を失い

存在否定されるという

強い恐怖心に苛まれて起きた不眠ですから

PTSD予防中ということですね。

 

餅は餅屋ですよ。

 

「心のケアの哲学」の画像検索結果

「PTSD予防」の画像検索結果

 

うつ病等と誤診され

薬漬けにされないよう

注意が必要です。

 

「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

「文化庁」の画像検索結果

 

 

文科省は

一連の騒動について

きちんと解明し

予防マニュアルをつくるといいですね。