DVシェルターでの箱庭療法はPTSD予防ワクチン

$PTSD研究家翠雨の日記
DVシェルターで
子どもが教えてくれた
【吸血鬼】モチーフ
について
昨日書きました。
「血を吸われないように
みんなで逃げてるところ」
そう説明してくれたんです。
この子が
箱庭をしているのは
DV被害で
心に大きなストレスを受け
それが
トラウマ化し
いつか
PTSDに変質しないための
予防なのだと
いうことだと思います。
もちろん
本人の意識は
ただ
箱庭がしたくて
せずにはおれない
それだけのことですが
将来
リスカせずにいられない
ODせずにいられない
あるいは
解離により
無意識のうちに
他者を傷つける。
そんな
自傷他害の
リスクを
ゼロにするのが
創作による
自己表現なのだと
思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です