心理療法には【うつ病】はない③

心理療法に
診断がない
なんていう
以前の問題として
うつ病の定義は
抗うつ剤が効きますが
遺伝性の
つまり
生まれつきの
障害ということ
です。
要するに
心理的な要因で
起こる
【心因反応】
つまり
【PTSD】ではないと
いう意味ですから
心理療法は
うつ病には
無効なのです。
しかし
病院では
医師のうつ病治療に
臨床心理士による
カウンセリングが
行われていたりします。
これは
教科書的には叫び
という現象です。
①遺伝の病で
②抗うつ剤が効く
薬物治療ができず
心理的問題しか扱えないのに
どういう了見で
うつ病を支援するのか?!
ミステリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です