トラウマは人を小人にする

PTSD研究家翠雨の日記
うーん車イス覚えるの難しいむかっ
車椅子の構造1つ
学ぶにしても
車椅子に
しっかり向き合って
 ―直面ですね!
よく観察しなければ
なりません。
車椅子という
存在に
圧倒されて
自我が
小人になってしまい
椅子の上に埋もれた
状態から
学ぶのは至難のワザです。
 ―PTSDが学習障害と間違われるのは
  ここにあります。
なぜ
車椅子如きに
こんなに圧倒されるのか?
そこには
やはりトラウマ
あるからでしょう。
例えば交通事故に逢ったとか
車椅子の友人を亡くしたとか

無意識に真空パックした
記憶がうごめきだし

爆発寸前なので
その前で自我が萎縮するのです。
トラウマは人を小人にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です