『チャングム第三十三話 ストレス

気難しい患者さんがいます。
慣れない研修生には
(迷惑でしょうが
学ばないと医者になれないのです)
「いつまで脈とってるの!  ←心理テスト多いですネ!
私は病人なのよ!」
触診には
「痛い!」   ←会うのが苦痛になる治療家いますネ!
身体には触れにくいので
恐る恐る
<いつから痛みますか?>
<どんなときに痛みますか?>  ←本当は聴かないとわかりません。
「いつも痛いわ。
特に…が来ると
急に痛くなるわ。
私を憎んでて…」
【七精鬱結】と診断され
【分心気飲】を処方されてました。
ストレスの考え方
大昔からあります。
ストレスから起こる病気を
PTSDと言います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。