PTSD克服のお手本「郷ひろみは終わりがない物語」

歌手の郷ひろみが
55歳の誕生日を迎えた
18日
東京・北の丸の日本武道館で
全国ツアーの締めくくりとして
「55!伝説FINAL
~Big Birthday~」と
題した
自身初のバースデー公演を開いたようですが
完璧な日本文化ですね。
 
え”!?  どこが叫び
八角形のセンターステージは
直径10・55メートル
パターンの衣装
サインボール55個の客席に投げ入れ
徹底的に「5=GO」に ←寺の鐘GONE 教会の鐘COME・COME
こだわってます。
 ―東大寺のお水取り
  二月に二月堂で
  12本の松明
  クライマックスは12日 
  …
  文化は
  強迫的当てはめが好きです。 
  (トラウマがあるから強迫的)
花火とともに   ←華厳
銀色に輝く衣装で
ステージど真ん中から
ド派手に登場      ←歌舞伎のGOバージョン
オープニング曲は「GOLDFINGER2001」
観客も“ア~チ~チッ~”状態となりました。
 ―火を使わない火祭りですね。
 玉置浩二より相当健全な祭典です。
 
「言っておきますけど
郷ひろみは
『ハリー・ポッター』のように
終わりがない面白い物語です。 
僕にしかできない
最高のパフォーマンス

そして最高の歌を届けていきたい!!」と宣言
 ―仏教や陰陽五行はネバーエンディング
 西洋はハッピーエンド
「よろしく哀愁」 ←トラウマが始まり
「言えないよ」  ←回避も経由します
「お嫁サンバ」  ←集合に巻き込まれないで!
「2億4千万の瞳」 ←宇宙神の目で自分を観察
最後は
「僕の人生の中で
一番最高の誕生日を迎えさせてくれて
本当にどうもありがとう!!」と感無量
感謝も忘れません。
自他共に大満足ですね。
パーフェクトですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。