PTSD否認が少年による路上強盗など治安悪化を増殖させる

大阪府門真市の路上で
7月
出勤途中の会社員(24)が
顔を殴られ死亡した事件で
16歳の少年が
逮捕されました。
(もうすぐ17歳の少年も
 逮捕されます。
 二人の共犯のようです)
少年に奪われた
被害者のかばんからは
携帯型ゲーム機がなくなっていたようです。
少年による路上強盗
日本も治安が悪くなりました。
このままでは
もっと悪くなるでしょう。
PTSDを否認するからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です