警察内PTSD解離窃盗事件も続く

警察署内で
同僚の金を盗んだとして
和歌山県警の
20歳代の男性巡査長が
書類送検されるようです。
遊ぶ金が欲しかったとのこと。
こういうストレスフルな
環境で仕事を続けるには
本当の意味で
心を遊ばせることが必要では?
 ―箱庭療法や絵画療法は
 そのためにあります。
 本当の意味で遊べたら  
  自己治癒力が作動するのです。
  そこに哲学がないと
  面白いと思いませんからね。
そんなことも
感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です