食事における呪術的PTSD予防

$PTSD研究家翠雨の日記
日本人は
結構理屈っぽいのです。
食べ物にも
ウンチクがあります。
対人関係の問題で
対立の種にもなりますが…あせる
 ―そこは陰陽ですから。
すべてに意味があり
幸せになるための
願がかけられています。
大根を食べながら
あるいは
子どもに食べさせながら
「大地に根を張れますように」   ←【象徴】的でしょ?
丸いおもちを食べて
「角がとれますように」
人から言われたら
むかっ」かも知れませんが
自分で
無意識のうちに
課題を決めて
超えようとしているのです。
 ―自然な【認知行動療法】
$PTSD研究家翠雨の日記
年越しも
縁起担ぎですね。
信じるとか信じないとかではなく
あるいは
心が弱いから依存するとか
そういうことではなく
 ―病院に依存する方が
  よほど非科学的で
  妄信的ですひらめき電球
自分を高めようとする
心的装置としての
食事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です