『毎日かあさん7マニ車編』石頭PTSDにはマニ車

$PTSD研究家翠雨の日記
配偶者のアル中に   ←PTSD
付き添った女傑です。
まあ
いろいろありますが
たくましさから
学ぶものは大きいでしょう。
マニ車をまわすひらめき電球
これはPTSD克服の1つの秘訣です。
 ―意味がわかれば
 買わなくてよいのですよニコニコ
 こういうのはある種の装置です。
 
仏教は
人間がPTSDになりやすいのを  ←生老病死
大昔に発見し
どう対応したらよいのか    ←般若心経
研究した跡です。
 ―お経とは縦糸のこと。
PTSD克服は
普通には
時間がとてもかかる
気の遠くなる作業です。
 ―億劫は仏教の算数から出た
 ことばです。
 インドはゼロも発見
 (空ですからね!)
 西洋とは
 たましいのスケールが違うのです。
 西洋医学なんか太刀打ちできません。
ひらめき電球
生まれたのが【マニ車】
一回まわせば
お経を何度も唱えたことになる。
一日中回せば
修行が相当進むという
理屈です。
 ―これを田舎のばあさんも
  まわしています。
  仏教は在家のものです。
毎日
黙々とただひたすら
まわし続けるというのは
この理屈を信じているからですね。
トラウマ機縁の
石頭に
あーだ&こーだと
【回避】させないための
予防策です。
つべこべ言わずに
やれ!ですかねニコニコ
いつの間にか
人を正しい方向に巻き込む
仏教マジックです。
インド人になりましょう!  ←比喩ですよ、比喩!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です