宇都宮で児童の列に車で突っ込んだPTSD解離先生また人身事故

昨年10月
登校中の児童の列に
車で突っ込み
5人に重軽傷を負わせ
起訴された
小学校教諭(56)が
今月
再び人身事故を起こしていたことが
分かりました。
道に迷い
ブレーキを踏むのが遅れたとは
象徴的な表現です。
PTSDを治さなければ
人生において
路頭に迷うのです。
解離とは
ブレーキの
故障です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です