東京・江東区眠れないから放火したPTSD解離男逮捕

住宅の壁などが燃える
不審火が
3件相次ぎ
現場近くにいた
30代男性が
 ―この場にいるのも
 変ですネ。
 万能感に浸りながら
 ぼーっとしてたのでしょう。
 30代ですから
 認知症ではないし
 早発性痴呆
 (統合失調症)でもないです。
 
このうちの1件について
火をつけたことを
認め
逮捕されました。
眠れないからだそうです。
 ―自己都合はPTSDですね。
 
うつ病で眠れないなら
家でじっとしてますね。
放火する理由も
エネルギーもありません。
PTSDしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。