椎名林檎の「東京事変」PTSD解離ドラマーのキレかた

公務執行妨害の疑いで
逮捕されたわけですが
★民家の
「風呂場のガラスが割られた」と  ←暴力  
通報され
★駆け付けた
男性警察官に体当たり   ←ルール無視
★泥酔状態     ←アルコール依存症
しかし
翌日酒が抜けると
★落ち込み
★「覚えていない」   ←健忘
関係者が語る普段の容疑者は
★「普段は礼儀正しく
おとなしい。
信じられない」
と話しています。
絵に描いた
PTSDの
【解離】人格です。

 ―流行に敏感ですねドキドキ
しかし
笑い事ではありません。
23日に予定していた
新曲
「空が鳴っている/女の子は誰でも」の発売延期など
多大な迷惑をかけました。
【解離】
どこで起こしても
よくないのです。
放置したら
大変なことになります。
事変
 ―事柄の意味が
 妙な意味を帯びて
 変質するのです。
 戦争の前兆ですよねショック!
昨日UPしたものですが
1コマ目と2コマ目みたいな
34歳男性なのです。
 ―絵に描いた解離人格
音楽のなかでなら
ギリギリセーフ
外でやると
アウトですドクロ
$PTSD研究家翠雨の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。