東京家政学院大学入試ミスは仕方ないとして否認は教育上あかんやろ

試験中に
受験生の1人が
「2か所とも       ←ミスは二箇所
選択肢の中に正答がない」と
指摘したのですが
問題作成者3人が
検討し
「ミスはない」と回答したので
その受験生が
試験後
予備校の講師の意見を聞いた上で
再度
正答がないと
大学側に電話で伝えると
大学側はやっとミスを認めたそうです。
 …
専門家3人が悩むほどの
問題が
大学入試に出ることは
ないと思いますから
 ―臨床心理士の資格試験なんかだと
 私が受験したら
 落ちるでしょうね。
 面接なんかサイアクの点が
 つくでしょう。
★意識的にごまかしたか
★無意識的に【否認】したか
どちらかでしょう。
PTSD否認に対しても
このくらい徹底して
突っ込まないといけませんね。
勉強になりましたニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です