瑛太の父も仕事や健康について悩んでPTSDを発症し解離自殺した

俳優瑛太(28)の
父親(55)が
東京都内の自宅マンションの室内で
首をつっているのを
父の姉(57)が
発見し
病院に運ばれましたが
死亡が確認されました。
室内からは
仕事や健康面の悩みが書かれた
メモが見つかりました。
 ―父親は
  飲食店を経営していたようです。
ストレスが
首をつらせたのです。
 ―いつもは物事を
 統合的に判断できる
 自我が
 ストレスのあまり
 【解離】し   ←お留守
 無意識に乗っ取られる
 一人マリオネット状態です。
これをPTSDと言います。
このような自殺は
防止できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です