韓国ドラマ『女人天下』と日本の『サザエさん』

これは
86話からですが   ←GyaOでやってます!
この幼い王子
舌足らずながら
帝王学を学んでますから
 ―愛子さまも
 お勉強されているのでしょうか?
言うことが
いちいち凄いのです叫び
PTSD研究家翠雨の日記
PTSD研究家翠雨の日記
こんな風に育って
大丈夫かと
心配しながらも
かわいらしさは微笑ましく
『どこかで見たことがあるなぁ』と
思っていました。
$PTSD研究家翠雨の日記
継母の王妃ですが
 ―王室とは
 華やかながら
 恐ろしい陰謀の場所で
 母親を殺されたり
 追放された皇子がたくさんいるようです。
 PTSDが心配ですね。
いちいち驚かされてます。
王妃ら
重要な人物には
坡平尹氏」が多いとの事…
  ?!
私には
磯野波平
ソノナミヘイ)さんに
見えました。
バヘイユン氏と読みますが
氏ナミヘイに見えます。
土ヘンとサンズイも
違いますがね。
 ―韓国は土気が大事で
  日本は水気が大事なのかも
  知れません。
阿頼耶識は異熟しますから!
すると
皇子はタラちゃんですね。
 ―『天才バカボン』のはじめちゃん
 同じモチーフでしょう。
 皇子はたしか「子」って
 呼ばれてました。
 【太極】になる子ですからね。
王妃の髪型はサザエさんです。
$PTSD研究家翠雨の日記
無意識的な
イメージの創られ方は
面白いですニコニコ
庶民の磯野家も
精神的基盤は
大陸の王家なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です