食料不足の震災ショックに便乗してセロトニン不足を煽る輩に注意!

PTSDをうつ病だと言い張り
投薬治療が欠かせないと
言っていた悪徳精神科
雲行きが怪しくなり
栄養学も大事だと
お茶を濁していますが
うつ病論を復活させられないかと
虎視眈々と
狙っています。
最近また
感情や心は
脳が作り出しているから
栄養素が不足すると
セロトニンなどがつくられず
情緒が不安定になると
煽り始めています。

 ―「朝からドーナツ食べろ」の
 暴論と同じ
被災地の方々
近隣の方々は
栄養不足に陥っておられるわけですが
それで
抗不安剤を飲む理由には
なりません。
 ―話が飛躍しすぎています。
原発事故で
日本中に危険な雨が降ると
煽った
悪徳商法もあるそうですが
悪徳精神科残党の
動向にも
注意が必要です。
難しくないです。
スルーしたらいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。