震災で福島地検が釈放のPTSD解離容疑者の再逮捕

震災後に
福島地検が釈放した
窃盗事件の38歳女性容疑者が
現行犯で
再逮捕されていたことが
わかりました。
 ―容疑者を擁護するならば
 窃盗の意思はなかったかもしれません。
 【トラウマの再演】を
 無意味に繰り返しているようにも
 映ります。
「治安に影響はない」として
福島県警に相談することなく
一方的に
多数の軽微な犯罪容疑者を
釈放していましたが
詳細を知らされなかった
住民には
不安が広がっていました。
  …
PTSD解離犯罪者は
ストレスに極めて弱く
再犯確率が高い人たちです。
特別扱いで
釈放されると
小児的万能感が刺激され
★本人の治療の邪魔になりますし
★住民にも不安を与えます。
やはり
内陸部に移送すべきだったと
思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。