震災心のケア復活のなか田中好子さん通夜のテーマは『黒い雨』

$PTSD研究家翠雨の日記
乳がんのため逝去した
元キャンディーズで
女優の田中好子さん
(享年55)の通夜が
昨日ありました。
この祭壇は
日本アカデミー賞
最優秀主演女優賞を受賞した
映画「黒い雨」

美術監督である
稲垣尚夫氏が
「なるべく明るく」と
田中さんをイメージして
手がけたものだそうで
会場入り口の
両サイドにも
映画「黒い雨」で
数々の映画賞を受賞した時の
写真7枚が
披露されたそうです。
代表作は
『黒い雨』なのでしょうね。
このたびの震災
思い出される
敗戦の焼け野原や放射能汚染と言えば
原爆ですよね。
田中さんは
苦しい
ガン治療を受けながら
お子さんを出産することを
夢見て
これも苦しい治療を甘受しつつ
原爆問題作品を
渾身で演じられました。
 ―それなのに
 この笑顔ですからね。
被災地に
PTSD復活の中
田中さんは
時の人になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です