妊婦の無自覚飲酒は胎内虐待アスペルガー(実はPTSD)を造る

馬鹿親が
ブログに
しゃあしゃあと書いてる。
 ―これを悔やんで
 神経をすりへらしている
 治療中のPTSD親もいるのにショック!
 飲みながら
 「私は私でいいでしょ。
  私はニーチェなんだし」って
 開き直りブログ書いて
 子どもが
 血尿や摂食障害の兆しの親もいるショック!
 解離してるから
 医療批判はするんですよね。
アスペルガーの息子は
知能が低いわけでもないのに
気に入らないと
すぐ暴れる。
飲み会に誘われたが
今はとても無理と思っていたら
息子が
「行こうよ」
 ―空気読みすぎ。
 母親の『行きたいなぁ』を
 即座に汲むけなげさ。
そう言えば
妊娠中よく通った店だし叫びって
さらりと
面白おかしく言うな!
これは
立派な胎内虐待だ。
 ―パチンコ屋で上原美優を生んだ
  母親と同罪
  自虐ネタで家族を扶養してるうち
  自殺したんですよね。
★息子の不安定さ
★居酒屋で安心する妙なところ
 ―懐かしいでしょう。
胎内虐待の
動かぬ証拠だひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。