祇園祭も陰陽五行説で20万人のこころのケア

$PTSD研究家翠雨の日記
山鉾ですが
これがそもそも
八卦図そのままです。
$PTSD研究家翠雨の日記
鉾の中には
真っ白な顔の
お稚児さん
 ―地面に足をつけてはいけないので
 負ぶわれてここまできました。
 赤ちゃん即神さまみたいな
 無垢な魂に
 真実が宿ることの象徴です。
下方に扇子をもった
2人の男性
辻回しで人が増えていきます。
山鉾はたくさんありますが
 ―「私は蟷螂山が好きドキドキ」とか
  みんな好きなことを
  言います。
お稚児さんのいるのは1つです。
 ―自己実現する人は
 少ないです。
 綱を刀で切るのが見世物ですが
 これはスサノヲの象徴ですね。
 泣き虫なのに英雄になった
 あの人です。
 祇園祭のお菓子にも
 蘇民と書かれています。
 リセットの原理なのです。
鉾には
シルクロードを思わせる
いろんな絵の布が
飾られています。
如人千尺懸崖上樹で
聞かれるのは
「達磨が日本に来たのはなぜか?」
今抱える問題を
今すぐなんとかしたいと
躍起になると
間違います。
 ―精神科で薬をもらうと
 廃人になります。
 
歴史的に
伝統的に
自分の存在を
見直すと
おのずと答えが見えてくるという
原理を教えてくれているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。