ノルウェーの銃乱射犯はドストエフスキー型PTSD解離人格

ノルウェーの連続テロで逮捕された
アンネシュ・ブレイビク容疑者(32)は
「犯行は非道だが
自分の中では
必要なことだったと思っている」と
話しているようです。
 ―自分の幻想と現実を一致させるために
 金閣寺を燃やした修行僧や
 選ばれた人間は
 法を犯してもよいと
 勘違いするタイプいますね。
 みんなPTSDです。
約1時間半にわたって
乱射し続けたのは
うつ病では説明がつかないですね。
平和の象徴みたいな場所で
大惨事が起こりました。
PTSDは時空を選びませんショック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。