催眠かかりたい人?かかってしまう人?

同業者のお友達が
ほとんど寄り付かないのは
納得していますが
なぜか
スピリチュアリストや
 ―TV局で
 そういう肩書きにしたら
 解かりやすいのにと
 言われたことがあります。
占い師の方が
よくぺタされます。
催眠の人も
多いですが
「催眠かかりたい人~」という
お名前の方が
ぺタされました。
 ―訓練中とかで。
催眠は
かるーい不安には
有効です。
 ―世間のよきお母さんは
 子どもによい暗示を
 上手にかけておられます。
 魔法みたいに効きます!
しかし
他者催眠の危険性から
精神分析と行動療法が
生まれたのですよ。
 ―私はどちらかというと
 前者
PTSDの人は
ただでさえ
暗示にかかりやすいですからね。
 ―心理療法では
 これを警戒します。
そして
向かうべき方向性は
セラピストとクライエントとの
間にありますから
 ―最初は
 誰にもわからない。
セラピストの暗示をかけるのは
間違いなのです。
 ―結果がこじんまりとし
 そのうち爆発します。
PTSDに
催眠は危険なんですよ。
「催眠かかりたい人手を挙げて!」
「ハーイ」
こういうのは重症なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。