ロンドンでは集団ヒステリー性暴動

英ロンドン北部の
低所得者層が多く住む
トッテナム地区で
昨夜から
本日未明にかけ
警官による
黒人男性射殺に抗議していた
群集の一部が
暴徒化し
商店や銀行を略奪したり
警察車両やバスに
放火したりする騒ぎになっています。
$PTSD研究家翠雨の日記
理不尽だと感じれば
抗議しなくてはなりませんが
暴力はいけないですね。
暴徒の攻撃は
無関係な人々に向かっています。
難しくても
非暴力の精神でいかねば
ならないのが
辛いところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。