ナガサキ平和祈念像の象徴する戦争PTSD平和の哲学

$PTSD研究家翠雨の日記
原爆中心地の北側の丘に
 ―陰陽五行的には
 北が安定するでしょうね。
1955年8月8日
(昭和30年)に完成したそうです。
 ―菅首相の頭の中で
 これと旧暦が
 こんがらがったんですよ。
 日本の歴史的
 トラウマティックな話
 混乱する人の方が
 (いじめられてるし!)
 信用できますニコニコ
青銅製の像で
高さ98m
台座3.8m
重量約22トン叫び
神の愛と仏の慈悲を
象徴したものだそうですよ。
 ―ユング派さん!
  
  服も着てないし
  発達障害ですか?
  統合失調症緊張型ですか?
原爆犠牲者の鎮魂と永遠の平和を願い
天を指す右手は
「原爆の脅威(長崎の過去)」を
水平にのばした左手は
「平和(長崎の未来)」を示し
軽く閉じた瞼は
戦争犠牲者の冥福を
祈っているそうです。
 ―祈りは
  二元論を超える秘法です。
トラウマは
やはり
宗教哲学的に
癒されるものであるようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。