「こころのケアって言うな」の正高信男はPTSDがお嫌い

$PTSD研究家翠雨の日記
『天才はなぜ生まれるか』
(中公新書)で
『孤独の克服―グラハム・ベルの生涯』を
読んだ上で
ライバルとの競争や後援者からの
重圧に耐えかねている
ベルの様子から
人間づきあいが下手であると主張
自閉症であったとし
さらに高機能自閉症
(アスペルガー症候群)ではないかと主張している
そういうタイプみたいですね。
最近発達障害児の親が
 ―発達障害は誤診で
 実はPTSD
 PTSDは治る
   
「治る」や「予防」に
感情的反応を示していますが
 ―発達障害は
 先天的な障害で
 予防も治癒もなく
 療養なので。
 PTSDじゃないかという
 抑圧した気持ちを刺激されるから
 怒る。
専門家の方でも
出ましたね。
おもしろくなってきました。
PTSD 対 発達障害
一度ぶつかって
議論しなきゃね。

「こころのケアって言うな」の正高信男はPTSDがお嫌い」への2件のフィードバック

  1. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >精神科医・うつ病否定のPTSD研究者サイコドクターSの日記さん
    どもなりませんね。
    狂ってますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。