うつ病誤診の竹脇無我さん意識不明の重体

49歳ごろから
の症状が出て
離婚
糖尿病と鬱病治療のため入院
 ―うつは病院にかかると
 即うつ病になります。
 もれなく薬がついてきます。
 気をつけましょうひらめき電球
現在67歳だそうですが
昨日
自宅で倒れ
意識不明のまま都内の病院に運ばれて
緊急入院しました。
 ―予断を許さない状態で
  集中治療室(ICU)に
『壮絶な生還 うつ病になってよかった』を
出版されてますが
★薬物治療
★安易なカミングアウト本
 ―『婦人公論』的
  深まりのない洞察と
  安易な結論づけは危険です。
  たましいが暴れます。
これが病巣ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。