暴力団組員刺殺で勾留中の29歳無職男性PTSD解離性自殺

兵庫県警で
起こりました。
自殺しないように
見回り強化してるんですが
 ―勾留するのも
 手がかかる時代に
 なりました。
トラブルが起こり
 ―解離人格がほとんどですからね。
 ストレスにはやたら弱いし。
 薬害の確率も高いし。
気をとられているすきに
決行してしまいました。
ホームに柵を作っても
転落する
 ―というのは無理がある。
 飛び込んでいるとしか
 言いようがない。
人々と同じです。
PTSD治療しか
予防策はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。