加護亜依さんのPTSD治療は行動療法

11日に
自殺未遂を起こして
都内の病院に入院中ですが
再発防止のため
★男女間トラブルなどがあった場合
損害賠償を請求できる
契約を締結し
 ―報酬と罰で行動を
 コントロールするのは
 行動療法です。
 こころは見えないから    ←見えますよね!
 行動にアプローチするという
 考え方です。
★24時間体制の
“監視役”を探しているそうです。
 ―聞き役とか世話役とかじゃなくて
 監視ですから
 やはり行動療法でしょうね。
精神的にもろいというのは
 ―PTSDですから
 ストレスにやたら弱い
みんなが認めており
所属事務所社長は
「親御さんが来られるというなら
みんなで向き合って話ができれば」と
対話を希望しています。
普通なら家族が
ここでいう監視役になるのでしょうが
こういう性格を形成したのが
家族だから
難しいのでしょう。
機能不全家族の元型ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。